成長の森

掲載日:2020年10月27日

お子さま・お孫さまと、ともにはぐくむ森づくり

神奈川県における森林づくりの目指す姿を示した「かながわ森林再生50年構想」の一環として、平成19年度からスタートしました。

「50年構想」に基づき、植樹された苗木は神奈川県が責任を持って育てていきます。

平成25年度からは、次世代への花粉症対策として「神奈川県産無花粉スギ」を植栽しております。

子どもの健やかな成長と、苗木の成長を重ね合わせ、愛着を持って親しむことのできる「成長の森」を参加者のみなさまと一緒につくっていきます。

植栽の様子 やどりき水源林のつどいでの成長の森コース散策

今年度の成長の森事業について

令和2年度成長の森参加者の受付は終了いたしました。

これまでの成長の森事業について

植樹会、苗木の成長の様子をご紹介いたします。

成長の森事業のしくみ

事業のしくみを詳しく解説いたします。

実施会場

平成19年度から24年度・・・やどりき水源林(松田町寄)

平成25年度から・・・・・・県立21世紀の森(南足柄市内山)

※やどりき水源林の植栽地を見学される方は、森林インストラクターが実施する森の案内人のご活用をおすすめいたします。

植樹会場の様子