かながわこころの情報サイト

掲載日:2021年9月24日

新型コロナウイルス感染症の拡大等に伴うこころのケア


新型コロナウイルスの感染の拡大に伴い、わたしたちの生活にも大きな影響が出ています。
大きな不安やストレスを感じておられる方、今の生活が苦しく生きづらいと感じておられる方は、一人で悩みを抱えず、身近な人や相談窓口に相談してください。

 

新型コロナウイルス感染症は、誰にでも感染しうる病気です。

また、私たちが闘う相手は、新型コロナという「ウイルス」であって「人間」ではありません。

コロナに対する不安から、治療にあたる医療従事者やそのご家族、感染した方、濃厚接触者などへの差別的扱いや誹謗中傷は絶対にあってはならないことです。

不確かな情報や、事実と異なる情報に惑わされることなく、正しい情報に基づき、私たち一人ひとりがお互いを思いやるこころを持ち、互いを支えあって生活することが大切です。
恐怖に振り回されず、正しく知り、正しく恐れて、それぞれの立場で今できることを行っていきましょう。

 

  • 日本赤十字社公式YouTube「ウイルスの次にやってくるもの」

ウィルスの次にやってくるもの(別ウィンドウで開きます)

うつ病かもと思ったら

ご相談ください

「つらい気持ちを誰かに話す」、「相談する」ことでつらさが和らぐことがあります。お一人で抱え込まず、ご相談ください。

悩み 相談窓口 電話番号等 相談日時

ストレスや心身の不調、生きるのがつらい・苦しい等こころの健康に関する悩み

こころの電話相談

 

<電話>

0120-821-606

 

月曜から金曜9時から21時

(受付は20時45分まで)

※祝休日・年末年始除く

 

LINE相談「いのちのほっとライン@かながわ」

2次元コードから

友達登録してくだ
さい。

LINEcode

月曜から金曜・日曜17時から22時

(受付は21時30分まで)

※祝休日・年末年始除く

自宅・宿泊療養施設で療養されている方・家族等のこころの悩み

軽症者等専用こころの悩み電話相談

<電話>

03-6276-0096

 

月曜から金曜13時から17時※祝休日除く

医療機関・福祉施設に従事されている方のこころの悩み

医療機関・福祉施設従事者専用こころの相談電話

<電話>

03-6276-0491

 

月曜から金曜13時から21時

(受付は20時45分まで)※祝休日除く

県内施設に勤務する看護職及び介護職の方の自施設の感染対策について(PDF:292KB)

新型コロナウイルス感染相談

(公益社団法人神奈川県看護協会運営)

<電話>

045-263-2901(代表)

<E-mail>

kana-kansen@kana-kango.or.jp

月曜から金曜の9時から17時※祝休日・年末年始除く

 

新型コロナウイルス感染症にかかるこころのケア関連情報

新型コロナウイルス感染症にり患した方や医療従事者等支援者のストレスの要因には、新型コロナウイルス感染症に対する周囲の誤った認識等があります。ここでは、新型コロナウイルス感染症に対する正しい理解や医療従事者のストレス軽減に向けた取組の情報を提供します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa