神奈川県がん情報等の提供に係る手数料条例

掲載日:2021年3月4日

「がん登録等の推進に関する法律」(平成25年法律第111号)の規定に基づく全国がん登録の情報提供開始に伴い、「神奈川県がん情報等の提供に係る手数料条例」(平成30年12月28日条例第95号)を制定しました。

神奈川県がん情報等の提供に係る手数料条例(全文)(PDF:85KB)

がんの調査研究のため全国がん登録または地域がん登録の情報の提供を受けようとする方は、「情報の提供及び匿名化に要する時間1時間までごとに5,800円」の手数料が必要となります。

手数料の対象となる時間(事務)

  • 提供依頼のあったデータの抽出方法に関する検討及び打合せに係る時間
  • 作業内容及び作業予定時間の共有を目的とした提供依頼申出者との打合せに係る時間
  • 全国がん登録システムあるいは地域がん登録システムにアクセスし、必要なデータを抽出する時間(抽出データの選択やフォーマットの設定など、パソコン・システムの操作に係る時間だけでなく、エラー発生有無や抽出状況の確認に係る時間を含む。)
  • 抽出されたデータのチェック(ダブルチェック等)に係る時間
  • (リンケージ利用の場合、)突合・照合に係る時間
  • (匿名化された情報の提供の場合、)匿名化に係る時間
  • その他、提供する情報の作成・加工・確認等のために必要な時間

注意事項

  • 地域がん登録データの提供の場合も手数料が発生します。
    (地域がん登録データの提供を希望する場合は、県立がんセンター臨床研究所がん予防・情報学部までお問い合わせください。)
  • 手数料の納付に必要な書類は、神奈川県がん・疾病対策課より送付します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa