神奈川県へ転入された方へ

掲載日:2021年8月25日

指定難病医療受給者証の転入手続について


他の都道府県や政令指定都市で発行された指定難病医療受給者証をお持ちの方で、神奈川県内(横浜市、川崎市、相模原市を除く)にお引越しされてきた方は、神奈川県へ指定難病医療受給者証の転入のお手続が必要です。

こちらの案内をご確認いただき、必要な書類をご提出ください。


転入手続に必要な書類について

(1)特定医療費(指定難病)支給認定申請書(新規・転入用)(エクセル:132KB)

(上のエクセルファイルにうまく入力できない場合、申請書【手書用】(PDF:300KB)を印刷していただき、申請書記入例(PDF:404KB)を参照しながらご記入ください。)

(2)申請日時点で有効期間内である、転入前の都道府県等が発行した特定医療費(指定難病)医療受給者証のコピー

(医療受給者証が提出できない場合は、同意書(ワード:15KB)を記入し、添付してください。)

(3)患者と支給認定基準世帯員の、健康保険者証のコピー
(4)世帯全員の住民票の写し(発行から3か月以内のもの)
(5)支給認定基準世帯員の市町村民税の課税状況の確認書類

(4)と(5)(一部の方を除く)は、マイナンバーを提供することで、書類提出が不要になります。詳しくは「マイナンバーを利用した特定医療費支給認定申請について(PDF:233KB)」をご覧ください。

  •  
  • その他、該当する方が必要な書類があります。
  • ※代理の方(患者以外)が窓口で申請を行う場合は、申請書の委任欄への記載が必要です。
  • (特定医療費(指定難病)支給認定申請書の右下段に、委任事項を記入する欄があります。)
  •  

申請先

がん・疾病対策課への郵送か、保健所等の各窓口で受付を行っています。

宛先

〒231-8588(住所の記載は不要です)

神奈川県がん・疾病対策課難病対策グループ宛


このページに関するお問い合わせ先

健康医療局保健医療部がん・疾病対策課 難病対策グループ

電話045-210-4777 ファクシミリ045-210-8860

なお、フォームメールをご利用の際は、

  • 申請の疾患名
  • 患者さんのお名前、生年月日
  • 電話番号

を併せてご記入ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa