ホーム > 健康・福祉・子育て > 心身の健康 > 心と身体の悩み > 神奈川県アルコール健康障害対策推進協議会 > 令和2年度 神奈川県アルコール健康障害対策推進協議会 会議結果

更新日:2022年6月28日

ここから本文です。

令和2年度 神奈川県アルコール健康障害対策推進協議会 会議結果

神奈川県アルコール健康障害対策協議会の会議結果です

 

「会議結果」

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

神奈川県アルコール健康障害対策推進協議会

開催日時

令和3年2月12日(金曜日)

開催場所

書面協議

出席者

(役職名)

座 長◎

副座長○ 

阿南弥生子(保健福祉事務所等所長会(藤沢市保健所長))

池田信之(公益社団法人神奈川県医師会理事)

今井美智代(神奈川県都市衛生行政協議会(綾瀬市健康づくり推進課長))

大石雅之(一般社団法人神奈川県精神神経科診療所協会(大石クリニック院長))

改田晃(県立学校長会議(厚木北高等学校長))

上條浩(横浜市健康福祉局障害福祉部長)

姜文江(神奈川県弁護士会弁護士)

黒澤文貴(地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立精神医療センター依存症診療科長)

佐藤和慶(神奈川県小売酒販組合連合会長)

高階歩(神奈川県町村保健衛生連絡協議会(葉山町福祉部長))

西川洋一(川崎市健康福祉局障害保健福祉部長)

〇稗田里香(武蔵野大学人間科学部社会福祉学科教授)

◎樋口進(独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター院長)

広瀬儀和(一般社団法人神奈川県断酒連合会事務局長)

藤田和久(神奈川県警察本部交通部運転免許本部運転教育課課長)

堀江義則(医療法人社団健育会湘南慶育病院副院長)

増田直樹(一般社団法人神奈川県精神科病院協会理事)

増田美樹夫(相模原市健康福祉局地域包括ケア推進部長)

松下年子(横浜市立大学大学院医学研究科看護学専攻長医学部看護学科教授)

由井薗松枝(依存症当事者の家族)
(※敬称略、50音順による)

次回開催予定日

未定

問合せ先

所属名 健康医療局保健医療部がん・疾病対策課精神保健医療グループ 能川

電話番号 045(210)1111 内線4729

ファックス番号 045(210)8860

内容

【議題】

「神奈川県アルコール健康障害対策推進計画」の進捗状況について

 

【進捗状況に係る各委員からの主な意見】

「生活習慣病のリスクを上げる飲酒者を15%下げる」は非常に重要な目標なので、引き続き努力をしていただきたい。

相談窓口の周知についても、特に依存症問題を抱えた家族にとって重要な情報であるため、周知に努力をしていただきたい。

依存症対策に従事する人材が不足しており、人材育成は非常に重要である。

 

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部がん・疾病対策課です。