かながわ治療と仕事の両立推進企業

掲載日:2020年8月4日

県では、がん治療が必要になった従業員が、働きながら治療を続けられるように、治療と仕事の両立に資する休暇制度や勤務制度を整備している企業を「かながわ治療と仕事の両立推進企業」として認定する制度を創設しました。ぜひご応募ください。

 この事業は、神奈川産業保健総合支援センターと連携して取り組んでいきます。

治療と仕事の両立に資する休暇制度や勤務制度を、これから整備したいと考えている企業は、神奈川産業保健総合支援センター(電話:045-210-1160)にご相談ください。

 

かながわ治療と仕事の両立推進企業とは

県内に事業の拠点があり、県内において事業活動を行う企業等で、次の3つの認定基準のうちいずれかを満たしていると県が認定した企業です。

認定対象となる企業

県内に本社、本店又は事業の拠点があり、県内において事業活動を行っている企業、団体

認定基準

次の(1)から(3)のいずれかの項目を満たしていること。

(1)時間単位又は半日単位の年次有給休暇制度を整備していること。

(2)傷病・病気休暇制度を整備していること。

(3)短時間勤務制度、時差出勤制度、失効年次有給休暇積立制度、在宅勤務制度、フレックスタイム制度のいずれか一つ以上の制度を整備していること。 

 参考:「治療と仕事の両立のための就業規則 規定例集」(PDF:1,332KB)
 (神奈川産業保健総合支援センター作成)

クラス分類

上記の(1)から(3)の認定基準のうち満たしている基準の数によって、クラスを分けます。

(1)3つ満たしている場合・・・プラチナ

(2)2つ満たしている場合・・・ゴールド

(3)1つ満たしている場合・・・スタンダード

認定を受けるメリット

(1)神奈川県が認定企業を積極的にPRします。

(2) 推進企業は、次のシンボルマークを企業のホームページや資料、名刺などにご使用いただけます。

プラチナゴールドスタンダード

 【プラチナ企業】  【ゴールド企業】  【スタンダード企業】 

認定証

認定証

かながわ治療と仕事の両立推進企業 一覧

(令和2年7月1日現在)

1 プラチナ企業(26社)

プラチナ企業:認定基準3つのうちすべてを満たしている企業

 

  企業名
1 株式会社アイネット・データサービス
2 朝日航洋株式会社
3 アフラック生命保険株式会社 横浜総合支社
4 ウスイホーム株式会社
5 ウスイホームホールディングス株式会社
6 株式会社オカムラ
7 神奈川県内広域水道企業団
8 協和キリン株式会社 横浜支社
9 株式会社JVCケンウッド・エンジニアリング
10 第一生命保険株式会社 神奈川営業局
11 大和リース株式会社 横浜支店
12 株式会社ダッドウェイ
13 株式会社中央コンピュータシステム
14 中外製薬株式会社
15 株式会社T&S
16 フォルム株式会社
17 富士通ネットワークソリューションズ株式会社
18 富士フイルムメディカル株式会社
19 株式会社豊和
20 ヨコキ株式会社
21 横浜未来ヘルスケアシステム
22 横浜緑地株式会社
23 古河電池株式会社
24 株式会社ティーエフ
25 学校法人聖マリアンナ医科大学
26 アルバックヒューマンリレーションズ株式会社

 

 

2 ゴールド企業(9社)

 ゴールド企業:認定基準3つのうち2つを満たしている企業

  企業名
1 株式会社アペックス
2 協同工業株式会社
3 株式会社クラタ
4 株式会社孝栄
5 社会福祉法人讃助の会
6 株式会社シンエー
7 株式会社ネクサス
8 平和工業株式会社
9 社会保険労務士法人ユナイテッドブレインズ

 

3 スタンダード企業(1社)

スタンダード企業:認定基準3つのうち1つを満たしている企業

 

  企業名
1 株式会社BJU

 

 

申請方法

申請書に必要事項を記載し、必要書類を添付の上、次の申請先まで郵送してください。

必要書類

 かながわ治療と仕事の両立推進企業認定申請書(第1号様式)(ワード:21KB)

 就業規則など認定基準を満たしていることを確認できる書類

申請先

神奈川県 がん・疾病対策課あて 

〒231-8588 横浜市中区日本大通1 

お問い合わせ:がん・疾病対策課 電話 045-210-5015(直通)

その他の手続き

企業の名称、所在地、クラス分類に変更がある場合

次の「登録内容変更届」をご提出ください。

登録内容変更届(第3号様式)(ワード:18KB)

認定基準を満たさなくなった場合

次の「認定辞退届」をご提出ください。

認定辞退届(第4号様式)(ワード:18KB) 

募集期間

随時

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa