ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 献血 > 献血についてのご案内

更新日:2021年12月8日

ここから本文です。

献血についてのご案内

 血液は酸素を運搬したり、病原菌と戦ったり、出血を止めるなどの働きを担う、人間の生命維持に欠くことのできない組織です。
 血液の病気にかかったり、大けがなどで大量出血した患者さんが生命を保つためには、血液を元にした薬(血液製剤)が必要になります。しかし、現在の科学では、いまだに人工的に血液を造ることができず、血液製剤を作るためには、皆様から献血によっていただいた血液に頼るほかありません。
 献血に対する不安をお持ちの方に安心してご協力いただけるよう、献血についてご案内します。

けんけつちゃん目次

献血の流れ

献血の基準

献血ルーム・献血バスのご案内

よくあるご質問(日本赤十字社のページ)

献血に関する動画

 

献血の流れ

「注射が苦手…」「時間がかかりそう」「自分じゃなくても…」―未経験の方の多くが感じている献血のイメージ。
でも献血は、輸血を必要とする患者さんを救う大切なボランティアです。受付
はじめての方にも分かりやすく、献血の流れをご紹介します。
献血の流れ(神奈川県赤十字血液センター)をご覧ください。

献血の基準

献血にご協力いただける方の安全を第一として、国が定めた基準等により、医師が総合的に判断してお願いしています。よろしく
献血の基準(神奈川県赤十字血液センター)をご覧ください。

体調不良、睡眠不足の場合、服薬や飲酒をされている場合は、献血をお断りすることがあります。
また献血の前には5時間以上の睡眠を取り、しっかり朝食を摂ってください。

献血ルーム・献血バスのご案内

ご予約されないで献血に行かれた場合、混雑状況によっては入場を制限される場合があります。

よくあるご質問

献血に関する疑問にお答えします。
よくあるご質問(日本赤十字社のページ)をご覧ください。

献血に関する動画

このページに関するお問い合わせ先

健康医療局 生活衛生部薬務課

健康医療局生活衛生部薬務課へのお問い合わせフォーム

献血・薬物対策グループ

電話:045-210-4964

内線:6838

ファクシミリ:045-201-9025

このページの所管所属は健康医療局 生活衛生部薬務課です。