ともいきアートサポート事業

掲載日:2020年11月11日

ともいきアートサポート事業

 県は「ともに生きる社会かながわ憲章」の普及啓発を通じて、障がい者の社会参加を妨げるあらゆる壁、偏見や差別の排除を目指すとともに、文化芸術活動などを障がい者が自ら楽しむための取り組みを推進しています。「ともに生きる社会かながわ」の実現を目指し、障がいの程度や状態にかかわらず誰もが文化芸術を鑑賞、創作、発表する機会の創出や環境整備を行うため、「ともいきアートサポート事業」を今年度から開始しました。

新ロゴけんしょう

創作×地域展示を開催します!

 県立の特別支援学校の児童・生徒の皆さんが、アーティストの皆さんとともに作り上げた作品を県内4か所で展示します。

日程表

各展示の詳細

NPO法人studio FLAT×高津養護学校生田東分教室

 gallery FLAT展 - 高津養護学校分教室 × studio FLAT -

高津養護1

高津養護2

  •  studio FLATのアーティストが高津養護学校生田東分教室を訪問し、アクリル絵の具でキャンバスに自由に絵を描くワークショップを行いました。
  •  生徒の皆さんは、アーティストに制作のコツや、さらに良い作品にするためのアドバイスを受けながら作品制作に取り組みました。
  •  会場には生徒の皆さんが描いた絵が展示されます。

 ●NPO法人studio FLATについてはこちら▶https://studioflat2016.wixsite.com/studioflat/

 ●神奈川県立高津養護学校についてはこちら▶https://www.pen-kanagawa.ed.jp/takatsu-sh/

 

東海大学×平塚盲学校

 「手の世界制作」展

平塚盲学校1

平塚盲学校2

  •  東海大学課程資格教育センターの准教授、学生達やアーティストが平塚盲学校を訪問し、自分の心を彫刻で表現するワークショップを行いました。
  •  児童の皆さんは、粘土や石膏の感触の変化を楽しみながら、「心のかたち」を表現しました。
  •  会場には、ワークショップで作成した彫刻作品が展示されます。
  •  コロナ禍による入構制限が解除されない場合はリモート展示になることがあります。

 ●学校法人東海大学についてはこちら▶
 https://www.u-tokai.ac.jp/about/research/facilities/professional_license_training_center/

 ●神奈川県立平塚盲学校についてはこちら▶https://www.pen-kanagawa.ed.jp/hiratsuka-sb/

 

認定NPO法人アール・ド・ヴィーヴル×小田原養護学校

 ともに生きるアート展

小田原養護1

小田原養護4

  • 小田原養護学校の児童・生徒がアール・ド・ヴィーヴルを訪れ、みんなで大きな絵を描くワークショップに参加しました。
  • 参加した子どもたちは、様々な色の絵具、長い筆、ローラー等を使って、絵を描く喜びを体いっぱいに表現し、自由にのびのびと絵を描きました。
  • 会場には、ワークショップで描かれたダイナミックな作品が展示されます。

 ともに生きるアート展チラシ(PDF:975KB)

 ●認定NPO法人アール・ド・ヴィーヴルについてはこちら▶http://artdevivre-odawara.jp/

 ●神奈川県立小田原養護学校についてはこちら▶https://odawara-sh.pen-kanagawa.ed.jp/

 

(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 茅ヶ崎市美術館×茅ケ崎養護学校

 ふれて すすむ まえへ - 音と光と香りとともに - 展

茅ケ崎1

茅ケ崎2

  • 音と身体に焦点をあてたワークショップを茅ケ崎養護学校で行いました。
  • ダンサーと、音と触覚に焦点をあてた作品で知られるアートユニットによるワークショップは映像となり会場に展示されます。
  • ワークショップで登場した作品《うつしおみ》は会場にも展示され、来場者の皆さんにも体験していただけます。また、会場では光と香りも作品に添えられており、視覚、触覚、聴覚、嗅覚を使って楽しんでいただけます。

 ふれて すすむ まえへ -音と光と香りとともに- 展ポスター(PDF:1,494KB)

 ●(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 茅ヶ崎市美術館についてはこちら▶http://www.chigasaki-museum.jp/

 ●神奈川県立茅ケ崎養護学校についてはこちら▶https://www.pen-kanagawa.ed.jp/chigasaki-sh/

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。