間伐材搬出促進事業補助制度のご案内

掲載日:2020年8月5日

林業機械による搬出その1林業機械による搬出その2

林業機械による搬出

内容

神奈川県内の森林(民有林)から発生した間伐材を集材し、市場等へ運搬する経費に対する助成

対象樹種

スギ、ヒノキ、サワラ、マツ

補助金額(令和2年度)

 

作業内容 補助対象 補助金額
定性間伐・列状間伐により間伐した材を機械により集め、山から市場等への運搬を行った場合 間伐材の造材、集材、はい積、積込、運搬、積卸に要する経費

11,000円/m3

9,000円/m3

(間伐材が玉切済の場合)

帯状伐採・群状伐採により間伐した材を機械により集め、山から市場等への運搬を行った場合 8,000円/m3
すでに林道脇などに集められている材を市場等へ運搬を行った場合 間伐材のはい積、積込、運搬、積卸に要する経費

2,000円/m3

 

手続き

事業開始前に神奈川県の承認が必要となります。
作業終了後は、神奈川県森林組合連合会が発行した材積証明、または神奈川県森林組合連合会林業センターでの精算書を申請書に添付して、申請してください。

森林組合や認定事業体(注1)、認証生産者(注2)に作業を委託することができます。

補助制度をご利用される際は事前に森林組合または、神奈川県県西地域県政総合センター森林保全課までご相談ください。

(注1)「林業労働力の確保の促進に関する法律」に基づき作成した、経営・雇用に関する改善計画を知事に認定された事業体

(注2)「かながわ森林・林業活性化協議会」が定める、かながわ県産木材産地認証制度の規定により、生産者認定を受けた素材生産者