附属機関

掲載日:2021年4月15日

水産審議会の概要

令和3年度 審議会開催予定

  • 開催日時:令和3年11月及び令和4年3月
  • 場所:横浜市

名称

神奈川県水産審議会

設置根拠法令等

附属機関の設置に関する条例(昭和28年神奈川県条例第5号)

設置年月日

昭和39年4月1日

所掌事務

次の事項に関する審議を行う。
・漁業協同組合の整備計画に関すること
・漁業構造改善計画の樹立及び実施に関すること
・水産業の基本施策に関すること

委員数・任期

12人、2年(令和2年11月1日から令和4年10月31日)

委員の氏名(所属・役職名等)【会長・副会長等】

委員の氏名

 

井貫 晴介

(神奈川県内水面漁場管理委員会会長)【会長】

高橋 征人

(神奈川県漁業協同組合連合会会長)【副会長】

鳥海 義文

(小田原市副市長)

星野 拓吉

(三浦市副市長)

相澤 陽子 (神奈川県漁協女性部連絡協議会会長)

江森 正典

(神奈川県漁業士会会長)

山口 芳郎

(神奈川県内水面漁業協同組合連合会代表理事会長)

櫻本 和美

(神奈川海区漁業調整委員会会長)

向井 友花

(神奈川県立保健福祉大学准教授)

浪川 珠乃

((一財)漁港漁場漁村総合研究所上級研究員)

堀井 豊充

((国研)水産研究・教育機構理事)

田口 さつき ((株)農林中金総合研究所主任研究員)

諮問・答申事項等

平成31年3月22日(平成30年度)

 (1) 審議事項

 ・会長、副会長の選任について

 ・平成31年度栽培漁業実施計画(案)について

 (2) 報告事項

 ・水産政策の改革について

 ・水産重要施策の概要について

 ・太平洋クロマグロの資源管理について

令和2年3月26日(令和元年度)

 (1) 審議事項

 ・令和2年度栽培漁業実施計画(案)について

 (2) 報告事項

 ・大規模外洋養殖推進費について

 ・漁業就業・定着化促進支援事業費(漁業塾)について

 ・改正漁業法について

 ・「神奈川水産業活性化指針」の一部改定について

令和3年3月26日(令和2年度)

 (1) 審議事項

 ・会長、副会長の互選について

 ・令和3年度栽培漁業実施計画(案)について

 (2) 報告事項

 ・本県における漁協合併の現状について

 ・「神奈川水産業活性化指針」の一部改定について

 ・かながわ漁業就業促進センターの開校について

 ・大規模外洋養殖事業導入検討について

(3) その他

会議公開

公開

会議開催日・会議記録等

平成30年度

令和元年度

令和2年度

所属名、担当者名

水産課、担当者名 村山

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa