「人生100歳時代の設計図」を考えるフォーラムを開催しました

掲載日:2020年4月30日

100saichirashi

 

県では、多くの県民の皆様に「人生100歳時代の設計図」を考えていただくに当たって、働いている方がライフスタイルを充実することの大切さや、それに向けた取組みが企業にとっても大きなメリットになることなどをお伝えするため、「人生100歳時代の設計図」を考えるフォーラムを開催しました。

1 概要

(1)日程

 令和元年10月23日水曜日18時30分から20時15分まで

(2)場所

 横浜情報文化センター6階 情文ホール(横浜市中区日本大通11番地)

(3)対象

 参加自由・入場無料

(4)内容

  • 基調講演

 柳澤大輔氏(面白法人カヤック:代表取締役CEO)

  • パネルトーク

(パネリスト)

 柳澤大輔氏

 岡部祥司氏(NPO法人ハマのトウダイ:共同代表)

 吉本百江氏(スマイルズ/スープストックトーキョー広報)

(コーディネーター)

 梅野匡俊氏(国立大学法人横浜国立大学学長特任補佐、成長戦略研究センター客員教授)

2 結果

(1)参加者数

 101名

(2)フォーラムの様子

(知事あいさつ)

知事あいさつ「人生100歳時代の設計図」を描くことの大切さと本フォーラムの趣旨についてお話ししました。

 

 

 

 

(基調講演の様子)

基調講演柳澤大輔氏に、人生100歳時代における企業の役割として、面白法人カヤック流アイデアのつくりかた、組織のつくり方や地域資本主義について講演していただきました。

 

 

 

 

(パネルトーク)

talk「人生100歳時代の設計図」をテーマに、働いている方のライフスタイルを充実させることの大切さや、そうしたことが企業にとっても大きなメリットになることなどについて、登壇者の方々に自由にお話しいただきました。

 

 

 

 

 

リンク

「人生100歳時代の設計図」を考えるフォーラム(平成30年度開催)

政策研究・大学連携センター調査報告書

政策研究フォーラム

政策研究・大学連携センターによる調査研究の報告や有識者による基調講演、パネル・ディスカッション

対話の広場

平成28年度黒岩知事との“対話の広場”(年間テーマ「人生100歳時代の設計図」)

黒岩日記

「人生100歳時代の設計図」を考えるキックオフシンポジウム(平成28年7月24日開催)