イベントに係る感染防止対策について

掲載日:2021年10月1日

県内でイベントを開催する場合には、感染防止対策に係る県への事前相談が必要です(一部例外あり)

新型コロナウイルス感染症に関して、「全国的・広域的な移動を伴うイベント」や「参加者が1,000人を超えるようなイベント」の開催を予定している施設管理者又はイベント主催者は、開催2週間前までに県(イベント内容に関連する部署)に事前相談を行ってください。なお、コールセンターを設置していますので、ご不明の点がございましたらご活用ください。緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き感染防止対策等を徹底した上で開催するようお願いいたします。

事前相談の手続きの流れについて

 イベント主催者等は、「催物の開催に係る事前相談について」(PDF:884KB)を御確認していただき、該当した項目の必要な準備等を行ってください。

事前相談の主な内容

  1. 人数上限・収容率について

  2. 感染防止策チェックリストに基づく感染防止対策について

 ※ 事前相談にあたっては、事前に事務連絡「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」、「業種別ガイドライン」(PDF:1,005KB)を御確認ください。

事前相談時に用意していただくもの

 イベント主催者等は次の資料を県に送付してください。
(必要な資料)

  • ①催物の開催概要(屋内施設の見取図等開催場所や収容定員数を把握できる書類含む。)
  • ②感染防止策チェックリスト(別紙1)(PDF:689KB)
  • ③事務連絡「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」及び「業種別ガイドライン」を踏まえた感染拡大防止の取組内容を把握できる書類
  • ④実績疎明資料(別紙2)(PDF:284KB)   (県が「特に確認が必要」と判断するイベント※を開催する場合のみ)
  • ⑤結果報告資料 (別紙3) (PDF:407KB)(必要に応じて)

※県が「特に確認が必要」と判断するイベントとは
歓声・声援等が想定されるイベント(PDF:1,266KB)(注)のうち、実際には歓声・声援等がないため、収容率上限を100%で実施しようとするイベントのこと。
(注)「大声・歓声等なし」と扱うことができるのは、原則として、飲食を伴わない場合であることにご留意ください。

県への事前相談を行わない場合(全国的・広域的な移動を伴わず、参加者が1,000人未満のイベントに該当)

 県への事前相談を行わない場合には、収容率要件を満たした上で、「感染防止策チェックリスト(別紙1)(PDF:689KB)に基づく感染防止対策をお願いいたします 。
 ※収容定員が設定されていない場合は十分な人と人との距離(1m)を確保できること。

イベント事前相談のコールセンター

電 話

045-210-1111 内線5075

受付曜日 平日(土日祝を除く)
受付時間

午前9時00分から午後5時00分

感染拡大防止対策の具体的な取組例

  • 検温(発熱者への参加控え、発熱者への参加費用払い戻し措置)
  • マスク着用の徹底
  • 手洗い励行
  • アルコール消毒液の設置
  • ソーシャルディスタンス(人と人との距離の確保、屋内施設における座席配置の間隔確保)
  • 共有部分の定期的なアルコール消毒
  • 十分な換気
  • 参加者の連絡先等の把握

参考「感染防止対策取組書」「LINEコロナお知らせシステム」

a

緊急事態宣言解除後のイベントに係る要請等を行っています

 イベントを主催等につきましては、「宣言解除後における県の取組について(令和3年9月28日)」により、感染防止対策に係る要請等をしております。

人数上限・収容率及び開催時間等について

解除後の経過措置(1か月)<~10月末>

●規模要件等(人数上限・収容率)に沿った開催

jougen1

※収容定員がない場合について、歓声・声援等が想定されるイベントは、十分な人と人との間隔(1m)、歓声・声援等が想定されないイベントは、密にならない程度の距離を空けること。

●営業時間の短縮(21時まで)

 ※なお、無観客で開催される催物等については、営業時間短縮の要請の対象外

●イベント会場等での酒類提供自粛(持ち込み含む)の働きかけ

経過措置終了後<11月~>

●規模要件等(人数上限・収容率)に沿った開催

ffff

※収容定員がない場合について、歓声・声援等が想定されるイベントは、十分な人と人との間隔(1m)、歓声・声援等が想定されないイベントは、密にならない程度の距離を空けること。

●その他(現時点では未定)

主な感染防止対策について

県による感染防止対策の確認

  • 必要に応じて、現場視察等による感染防止策の順守徹底の確認を行います。
  • 感染防止対策が徹底されておらず、感染拡大のおそれがあるイベントおいて、中止又は延期等を要請をする場合があります。

内閣官房事務連絡(令和3年9月1日付け)(PDF:207KB)を受けた対応です。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa