GJに訊け!(第2回 下水道展’17レポート)

掲載日:2020年3月10日

第2回下水道展’17レポート

地方公共団体や全国の下水道関連企業(団体)の下水道に関する様々な取り組みを展示している「下水道展」というイベントがあるんだって。神奈川県も出展しているみたい!

どんなイベントなのか知りたいな。

「教えて!GJ」


こんにちは!神奈川県下水道課GJの遠藤です!

今日は、平成29年8月1日から4日にわたり、東京ビッグサイトで開催した下水道展にきています。

下水道展看板写真

今年の下水道展では、神奈川県と箱根町が共同出展しているので、その様子を中心にレポートします!


スイスイ下水道研究所

これは、下水道展の一角「スイスイ下水道研究所」の案内マップです。スイスイ下水道研究所では、神奈川県&箱根町をはじめ、東京都、埼玉県、石川県、相模原市、武蔵野市、小平市、北九州市と、様々な自治体が、来場者の方に下水道を学んでいただくためのブースを出展しています。

スイスイ下水道研究所案内マップ

神奈川県&箱根町ブース

神奈川県と箱根町が共同で出展したブースも大盛況でした!

神奈川県&箱根町ブース写真

神奈川県や箱根町の下水道に関するパネル展示や、箱根観光映像の上映、、

神奈川県箱根町パネル展示写真

箱根ジオパークのキャラクター、はこジ郎も駆けつけてくれました!

はこジ郎写真

また、ブース内では、下水道に流してはいけない廃油を使ったキャンドル作り体験も行っており、私も、体験させてもらいました!

(作り方はこちらをご覧ください⇒廃油キャンドルの作り方[PDFファイル/292KB]

キャンドル作り写真

(完成したキャンドル)

完成したキャンドル写真

優秀賞の受賞

なんと、神奈川県&箱根町ブースは、来場したたくさんの方に楽しんでいただき、多くのブース出展がある中、優秀賞を獲得することができました!

表彰状写真

各自治体のブース

スイスイ下水道研究所では、他の自治体も、趣向を凝らした色々なブースを出展していました!

各自治体ブース写真


次回の下水道展

下水道展は、来年度も、平成30年7月24日から27日に北九州市で開催予定です!そちらもぜひ、ご注目ください。

http://www.gesuidouten.jp/(下水道展’18北九州のページ)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa