ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 2023年度リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会の開催及び要望活動の実施について

初期公開日:2023年5月23日更新日:2023年5月24日

ここから本文です。

2023年度リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会の開催及び要望活動の実施について

2023年05月24日
記者発表資料
(リニア沿線10都府県記者クラブ同時発表)

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会(会長:愛知県知事)では、沿線の都府県で連携し、リニア中央新幹線の早期全線整備に向け、取組を進めています。この度、以下のとおり総会及び要望活動を行いますのでお知らせします。

1 2023年度リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会の開催

(1) 日時

令和5年5月31日(水曜日) 14時00分から15時15分まで

(2) 場所

ザ・キャピトルホテル東急 1階「鳳凰」

(住所:東京都千代田区永田町2ー10ー3 電話:03-3503-0109(代表))

(3) 主催

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会(会長:愛知県知事)

(4) 出席予定者(約250名)

関係国会議員

関係団体(国土交通省、東海旅客鉄道株式会社、

 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構、

公益財団法人鉄道総合技術研究所、リニア中央新幹線建設促進経済団体連合会)

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会(沿線10都府県の知事、市町村長等)

(5) 内容

主催者挨拶(愛知県知事始め5名)

来賓挨拶(古屋圭司衆議院議員始め5名)

来賓紹介

議事

報告事項

総会決議

(6) 取材について

 報道機関による取材は、総会開始から終了まで全て可能です。

 取材の事前申込みは必要ありませんが、当日会場入口で受付を行ってください。(当日受付時間:13時00分から14時00分まで)

 会場には記者席を用意しています。また、会場内でのカメラ撮影の場所は原則自由ですが、係員の指示に従っていただきますようお願いします。

 記者及びカメラマンは、必ず自社腕章又は記者証を見えやすいところに着用してください。腕章等の着用がない場合、取材いただけない場合があります。

 取材時は、会議の進行の妨げにならないよう、係員の指示、誘導に従ってください。

 総会の結果につきましては、終了後、15時45分から17時30分まで、愛知県都市・交通局交通対策課リニア事業推進室(当日の連絡先:03-5212-9092(愛知県東京事務所))の職員が愛知県東京事務所にて電話で取材に対応します。

 なお、報告事項(リニア中央新幹線建設を契機とした総合的な高速交通の将来像に関する研究会について)につきましては、終了後、15時30分まで、総会会場にて山梨県知事政策局リニア未来創造・推進グループの職員が取材に対応します。

2 要望活動の実施

(1) 日時・場所等

令和5年5月31日(水曜日)

相手方 場所

国土交通省

国土交通省合同庁舎3号館

(東京都千代田区霞が関2ー1ー3)

 要望活動の詳細は現在調整中です。

 要望に関してのお問合せは、愛知県都市・交通局交通対策課リニア事業推進室建設推進グループ(連絡先052-954-6708)までご連絡ください。

(2) 要望者(予定)

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会

会 長 愛知県知事 大村 秀章 始め沿線10団体

(3) 取材について

 取材を希望される場合は、事前申込みが必要となります。別紙様式(PDF:175KB)(別ウィンドウで開きます)により、5月29日(月曜日)17時00分までに次の宛先へFAXをでお申込みください。

宛先:愛知県都市・交通局交通対策課リニア事業推進室建設推進グループ宛て

FAX:052-961-3248

 要望先への入館手続は、各社で行ってください。

 

(参考)リニア中央新幹線建設促進期成同盟会の概要
1 目的
 リニア中央新幹線の早期全線整備
2 設立
 昭和54年11月
3 構成
 沿線10都府県(東京、神奈川、山梨、静岡、長野、岐阜、愛知、三重、奈良、大阪)
4 会長
 愛知県知事
5 副会長
 愛知県を除く沿線9都府県知事
6 主な活動項目
 国会議員・政府等に対する要望
 建設促進に関する広報啓発及び調査研究など

 

 問合せ先

県土整備局都市部交通企画課

課長 近藤 

電話:045-210-6180

リニア中央新幹線グループ 梶本
電話:045-210-6190

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は県土整備局 都市部交通企画課です。