1都3県知事共同メッセージ(12月8日)

掲載日:2020年12月8日

新型コロナウイルス感染症は、全国的に急速に感染が拡大しており、1都3県においても、過去最多の新規陽性者数が発生し、重症者数も高い水準で推移するなど、予断を許さない状況にあります。

また、家庭内、職場、施設、会食など、様々な場面で感染するリスクが高まっています。

感染の拡大をここで阻止し、一人ひとりの「命を守る」ためには、都民・県民の皆様、事業者の皆様、そして行政が一緒になって感染予防の取組を進めていくことが重要となります。

そのため、ここでもう一度、みんなで気を「ひきしめ」て、マスク着用や手洗い・消毒、こまめな換気などの基本的な行動を徹底することを改めてお願いしたいと存じます。

私たち1都3県は、皆様の命を守り、安全・安心を確保するため、危機意識を共有し、更に連携して全力で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

埼玉県知事   大野 元裕
千葉県知事   森田 健作
東京都知事  小池 百合子
神奈川県知事  黒岩 祐治

都民・県民のみなさまへ

1都3県知事共同メッセージ(12月8日)

  • (ひ) 引き続き「テレワーク」「時差出勤」を!
  • (き) 基本を徹底!「マスク」「手洗い」「消毒」
  • (し) 食事を複数人でとる際は「マスクで会食」を!
  • (め) 面倒でも「こまめな換気」を!
  • (よ) 夜のお酒は少人数・短時間で!
  • (う) ウイルスの感染予防に一緒に取り組みましょう!

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa