建築士定期講習の受講について

掲載日:2021年3月29日

建築士定期講習の受講期限

建築士事務所に所属する建築士は、登録講習機関が行う定期講習を3年以内ごとに受講するよう定められています(構造設計一級建築士・設備設計一級建築士は、建築士事務所に所属していなくても受講義務があります)。

受講期限は、建築士試験の合格時期、定期講習の受講歴、建築士事務所への所属時期により異なりますので、ご自身の受講期限を今一度ご確認いただき、期限前に受講してください

建築士定期講習に係る新型コロナウイルス感染症防止対策等

国土交通省から登録講習機関に対して、講習受講者等への感染拡大防止に万全を期した上で講習を実施するよう、また、オンライン等による講義の実施を活用するよう要請されています。

講習実施状況・実施方法について

講習の実施状況(日程・会場)や、実施方法(オンライン講義の有無など)は、各登録講習機関のホームページでご確認いただくか、登録講習機関にお問合せください。

※NPO法人建築家教育推進機構による定期講習については、(株)日建学院にお問合せください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。