ホーム > くらし・安全・環境 > 防災と安全 > 防犯・交通安全 > 令和6年度地域防犯ボランティアセミナー【入門編】を開催します

初期公開日:2024年6月6日更新日:2024年7月19日

ここから本文です。

令和6年度地域防犯ボランティアセミナー【入門編】を開催します

あなたの防犯力が地域の防犯力を高める!「特別防犯講演会」を開催します!

(会場変更後)R6地域防犯ボランティアセミナー入門編ご案内チラシ

 

※申込多数につき、会場が県民センター2階の「県民センターホール」に変更となりました。

1.日時

令和6年8月9日(金曜日)14時00分から16時00分(開場は13時30分から)

2.会場

かながわ県民センター(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

2階 県民センターホール(申込み多数につき、会場が変更となりました)

  • JR・私鉄/「横浜駅」西口・きた西口を出て、徒歩およそ5分
  • 横浜市営地下鉄/「横浜駅」地下鉄出口8から、地下街をとおり「中央モール」を左折し「北6」出口を出て、徒歩およそ2分
  • 駐車場(有料)には限りがあるため、なるべく公共交通機関をご利用ください

3.対象

 防犯や特殊詐欺など、この分野に興味・関心のある方や、地域でボランティア活動をされている方、新たに開始したいと考えている方など、どなたでも参加できます。

4.募集人員・受講料

  • 定員:70名(応募多数の場合は抽選となります)
  • 受講料:無料

5.内容

第1部「特殊詐欺の傾向と対策」

今、全国で多数の被害が出ている「特殊詐欺」。神奈川県の令和5年の被害状況は2,024件、45億7,000万円(暫定値)です。多様化する犯罪の手口とその対策について神奈川県くらし安全交通課よりお話します。 

第2部特別講演「防犯ボランティアが育む!地域の安全と安心~見守りの意義と効果、パトロールのコツ~」

講師 安全インストラクター 武田 信彦氏

今、地域の防犯力が求められています。見守りや防犯パトロールの意義や効果、大きな可能性とは・・・。

全国で活躍し、メディア出演も多数の武田信彦さんによるわかりやすい講義、簡単な実技、参加者同士の交流などをとおして、皆さんに元気になっていただく講座です。

 

<参考>令和6年度地域防犯ボランティアセミナー【入門編】チラシ兼申込書(PDF:635KB)

6.参加申し込み方法

e-kanagawa電子申請・ファクシミリ・郵送にてお申込みください。

 応募多数の場合は抽選となり、その場合は申請いただいた方全員に対して、8月6日(火曜)までにくらし安全交通課より本セミナーの受講の可否についてメールまたは電話にてお知らせいたします。

e-kanagawa電子申請

 こちらから必要事項を入力の上、お申し込みください。

ファクシミリ・郵送

 こちらからチラシ兼申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、切り取らずに、ファクシミリまたは郵送にて下記にお送りください。

  • ファクシミリ/045-210-8953(送信票不要)
  • 郵送/〒231-8588 横浜市中区日本大通1西庁舎神奈川県くらし安全交通課推進グループ宛

7.申込締め切り

令和6年7月31日(水曜日)まで