太陽光発電設備の共同購入事業

掲載日:2020年11月27日

新着情報

令和2年8月3日 令和2年度の太陽光発電設備の共同購入希望者の募集は終了しました。

事業目的

 県では、平成26年4月に「かながわスマートエネルギー計画」を策定し、火力発電等の「集中型電源」から太陽光発電等の「分散型電源」への転換を図り、エネルギーの地産地消を目指しています。
 そこで、太陽光発電設備の購入希望者(以下「購入希望者」という。)を募り、一括して発注することにより、スケールメリットを活かした価格低減を促し、太陽光発電設備の更なる普及拡大を図ることを目的とします。

事業内容

太陽光発電設備の共同購入事業

 県と協定を締結した事業者が、広く県民の皆さんから太陽光発電設備の購入希望者を募り、一括して発注することで、スケールメリットを生かし、通常よりも安い費用で購入できる仕組みです。

参加登録や詳しい情報はこちら(外部ページ)をご覧ください。

※令和2年度の太陽光発電設備の共同購入希望者の募集は7月31日をもって終了し、946世帯から参加登録いただきました。たくさんの参加をいただきまして、誠にありがとうございました。

問合せ先

太陽光発電設備の共同購入事業に関するご相談は、下記の問合せ先までご連絡ください。

かながわ みんなのおうちに太陽光キャンペーン事務局(県協定締結事業者:アイチューザー株式会社)>

電話 0120-216-100(固定電話)
 0570-076-100(携帯電話・PHS)

電子メール kanagawa_solar@group-buy.jp

※電話の受付時間は、平日(月~金)の10時~18時

共同購入事業

支援事業者の公募

公募は終了しました。(平成30年度に実施した公募の内容についてはこちら

※支援事業者の応募に関するご相談は随時受け付けております。

その他

太陽光発電設備の共同購入事業が、全国知事会の先進政策バンクに登録された政策の中から、令和2年度の「優秀政策(環境分野)」として表彰されました。
参考:全国知事会ホームページ