ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育の安全・安心 > 給食 > 学校における食育 > かながわ学校給食地場産物利用促進運動

更新日:2023年8月25日

ここから本文です。

かながわ学校給食地場産物利用促進運動

  年間を通して、市町村及び県立特別支援学校に、地場産物を使った学校給食の献立作成や学校給食に使用した地場産物を教材とした授業や学校行事等の積極的な実施を呼びかけました。

781670

 

 

 

取組内容及び実施結果について

reiwa4 令和3年度 令和2年度  

 

かながわ産品学校給食デー

 県教育委員会では、市町村及び県立特別支援学校に、できるだけ多くの地場産食材を学校給食で利用するとともに、県産食材を教材とした食育の取組を年3回以上を目標に実施するよう呼びかけています。

 (公財)神奈川県学校給食会では、「かながわ産品学校給食デー」をサポートするため、県産食材情報等の提供や県産食材活用に関する提案等を実施しています。

 詳細はホームページをご覧ください→ 781667

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は教育局 指導部保健体育課です。