イベント開催に関する感染拡大防止の取組について、県への事前相談をお願いします

掲載日:2020年9月28日

全国的な移動を伴うイベントもしくは1,000人以上が参加するイベントの開催を計画中の皆様へ~感染防止対策にかかる県への事前相談をお願いします~

 新型コロナウイルス感染症に関して、「全国的な移動を伴うイベント」や「参加者が1,000人を超えるようなイベント」の開催を予定している施設管理者又はイベント主催者は、開催前に県(イベント内容に関連する部署)に事前相談くださるようお願いします。なお、下記のとおりコールセンターを設置していますので、相談先など、ご不明の点がございましたらご活用ください。

事前相談の内容

  1. 人数上限(収容人数が10,000人超の場合、収容人数の50%、収容人数が10,000人以下の場合、5,000人)

  2. 屋内施設で開催する場合、イベントの類型によって定めている収容率
  3. 感染予防策(マスクの着用、こまめな手洗い・うがいなど)を確認します。
  4. 業界団体が作成した感染防止ガイドライン及び県が作成したチェックリストに基づく感染防止対策を確認します。
  5. 「感染防止対策取組書」「LINEコロナお知らせシステム」及び「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用をお願いします。
  6. 参加者の連絡先等の把握予定を確認します。

 ※ イベントを開催する際の事前相談の内容や具体的な条件は、9月11日付け事務連絡「11月末までの催物の開催制限等について」(PDF/2,178KB)を御確認ください。

イベント開催制限の緩和に伴うリスクを軽減するための措置

9月11日付けの国の事務連絡の中で、イベントの制限緩和の条件として、別紙3「イベント開催制限の緩和に伴うリスクを軽減するための措置」に記載の感染防止対策が、業界別ガイドラインにより担保され、かつ、感染防止の取組が公表されている場合とされています。

したがって、イベントを開催する際には、別紙3「イベント開催制限の緩和に伴うリスクを軽減するための措置」(PDF/1,011KB)に記載の措置が盛り込まれている業種別ガイドライン(内閣官房ホームページ)をご参照いただき、事前相談の際に感染防止対策としてお示しいただくよう、よろしくお願いします。

また、国の示す緩和条件に加えて、本県の「感染防止対策取組書」「LINEコロナお知らせシステム」の活用をお願いします。

事前相談時に用意していただくもの

  • 屋内施設の見取図等開催場所や収容定員数を把握できる書類
  • 「感染防止対策取組書」や「業種別ガイドライン」に基づく感染拡大防止の取組内容を把握できる書類

コールセンターはこちら

電 話

045-285-0536

(音声ガイダンスで「2」)

受付曜日 平日(土日祝を除く)
受付時間

午前9時00分から午後5時00分

参考「感染防止対策取組書」「LINEコロナお知らせシステム」

a

感染拡大防止の取組例

  • 検温(発熱者への参加控え、発熱者への参加費用払い戻し措置)
  • マスク着用の徹底
  • 手洗い励行
  • アルコール消毒液の設置
  • ソーシャルディスタンス(人と人との距離の確保、屋内施設における座席配置の間隔確保)
  • 共有部分の定期的なアルコール消毒
  • 十分な換気
  • 参加者の連絡先等の把握

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa