第3回 高校生 外国人 「おもてなしアイデア」コンテスト 結果発表

掲載日:2021年3月9日

第3回 高校生 外国人 「おもてなしアイデアコンテスト」の受賞者が決定しました!

(主催 かながわ観光大学推進協議会

近年、外国人の観光客は増加していますが、あなたなら、神奈川を訪れる外国人の観光客や友人を、どのように「おもてなし」しますか?高校生ならではの感覚で、「これがおもしろい!」「喜んでもらえる!」という「かながわの魅力」を発見し、自由な発想で外国人の観光客や友人を「おもてなし」するアイデアを募集しました。
平成29年度の募集は終了しました。

結果概要

「かながわ観光大学推進協議会」、平成29年9月1日から29日まで、標記コンテストで作品を募集したところ、414件の応募があり、選考の結果、最優秀賞1件、優秀賞1件、アイデア賞2件、特別賞1件、チャレンジ賞20件を表彰することにしました。

 

受賞作品の概要

注:次の概要は、応募されたアイデアをもとに、かながわ観光大学推進協議会において、まとめたものです。

  • 最優秀賞「江ノ電で巡ろう!御朱印探しの旅」(神奈川県立藤沢総合高等学校 山中 美優)

 江ノ島電鉄を使い、様々なお寺や神社を日本人2人と外国人3人のグループで巡ります。
予め外国人の方に御朱印帳を選んでもらい、江ノ島電鉄の藤沢駅前に集合し、フリーパスを使って区間内を自由に行動します。途中で食べ歩き、ショッピングをしつつ、好きな神社仏閣で御朱印を集めますが、大仏で有名な高徳院と鎌倉で最も古い甘縄神明神社には必ず寄ります。
 最後は鶴岡八幡宮で合流し、どこの御朱印を集められたか発表し合い、最後に外国人の方に御朱印帳をプレゼントします。

  • 優秀賞 「侍~Samurai~」(神奈川県立商工高等学校 川口 真央)

 鎌倉駅で自転車をレンタルして、銭洗弁天、鎌倉の大仏(高徳院)を周ります。高徳院の近くの手裏剣や刀があるお土産店に寄ります。その後、長谷寺に立ち寄って、四季折々の花木や鎌倉の海や街並みを堪能します。お昼は、荘厳な屋敷風の雰囲気がとてもすてきな食事処で、釜揚げしらす丼などの和食とともに、そのような雰囲気も楽しんでもらいます。午後は侍体験ができる施設に移動し、侍の衣装を着たり、弓道など、侍体験をしていただきます。

  • アイデア賞 「江の島癒し満載ツアー」 (神奈川県立藤沢総合高等学校 杉崎 泉)

 猫好きの間では、「ねこの島」とも呼ばれている江の島周辺で外国人観光客と日本人観光客が混合チームとなって、チーム対抗ねこ探し対決をします。全国の猫好きが絶賛する江の島内のオススメねこスポットのヒントが書いてある紙と、江の島周辺の地図を各チームに配布して、謎解き感覚でゲームを行ってもらいます。出会った猫たちの写真を撮った枚数が多いチームが優勝です。猫探しと、江の島観光を楽しんだ後には江の島アイランドスパに向かい、疲れを癒してもらいます。

  • アイデア賞 「頭の先からつま先まで、全身を使って体験する城山の祭」(神奈川県立相原高等学校 畑中 優那)

 相模原市緑区川尻にある、かながわの祭り50選にも選ばれている川尻八幡宮の例大祭に、参詣者としてではなく、祭囃子や神輿に参加するという2泊3日の体験をしていただきます。
 まず初日は予備講習として、お祭りの説明やお囃子の練習に参加していただきます。2日目には、実際にお神輿を担ぐこと等に参加していただきます。お神輿は男性しか担ぐことができませんので、女性はお神輿や山車のお出迎えを体験していただきます。最終日は、山車の競演を御覧いただいたり、花火も見ていただきます。3日間で、知識、全身、五感を通じたお祭り体験をしていただきます。

  • 特別賞 「神奈川歴史年表ツアー」(神奈川県立神奈川総合産業高等学校 赤澤 梨奈)

 神奈川の名所を時代順に巡るツアーです。まず相模原市で縄文時代の竪穴式住居跡と旧石器学習館(通称:ハテナ館)を見学し、昼からは鎌倉に移動して武士体験をして記念撮影をし、鎌倉の旅館に泊まります。
 2日目は、鶴岡八幡宮を参拝し、浦賀へバスで向かいます。浦賀に着いたら、ペリー来航の海、久里浜を散歩し、昼食には横須賀海軍カレーを食べ、ペリー記念館へ行きます。古代、中世、近世の3つの時代を満喫していただきます。

  • チャレンジ賞

神奈川県立神奈川総合産業高等学校 赤澤 梨奈 「神奈川歴史年表ツアー」
神奈川県立藤沢総合高等学校 宮川 芽依 「鎌倉と日本の暮らしを体験するホームステイ」
横浜市立横浜商業高等学校馬谷 萌音 「幸せを詰め込んだ日本のお正月」
神奈川県立藤沢総合高等学校 臼井 柚花 「御朱印めぐり~相模五社の巻~」
神奈川県立藤沢総合高等学校 松村 太陽 「藤沢駅から1Km以内の究極の日常体験」
神奈川県立平塚中等教育学校 三宅 愛 「遠足気分で楽しもう」
鎌倉女学院高等学校 内田 千晴 「湘南の昔・今・未来」
横浜市立南高等学校 岡本 琳南 「運動会で、「一緒に青春してみない?」」
神奈川県立藤沢総合高等学校 岡崎 菜津 「楽しく学べる鎌倉さんぽ」
神奈川県立藤沢総合高等学校 村田 創信 「海ノ男ノすゝめ」
洗足学園高等学校定道真理子 西山 陽菜 栗原 歩美 「日本文化めぐりの旅inOdawara」
日本大学高等学校池田 桂 「ピンクに染まる横浜で迎えます」
神奈川県立平塚中等教育学校 杉山 華音 「1日体験湘南ベルマーレサポーター!」
神奈川県立金沢総合高等学校 駒形 志帆 「採って作って見て体験する三浦」
神奈川県立商工高等学校 木林 陽花 「水上から楽しむ!景色見比べアクティブツアー」
神奈川県立小田原東高等学校 武井 翔磨 「あなたはこれから疲れます~oneforall~」
神奈川県立平塚中等教育学校 片野 悠史 「生糸貿易と三渓園~歴史と文化の融合~」
横浜市立横浜商業高等学校堀金 省吾 「日本の商店街調査!~横浜編~」
神奈川県立相原高等学校 仁平 翠悠 「宮ケ瀬湖周遊ツアー」
神奈川県立藤沢総合高等学校 佐藤 幸二 「藤沢の“二面性”と歩く」


※神奈川県立神奈川総合産業高等学校赤澤梨奈さんは、特別賞とチャレンジ賞の両方を受賞しています。

審査会委員からの主な意見

外国人目線で新鮮に映ったものを選んだ。

マリンツーリズム、グリーンツーリズム、エコツーリズムなど、よく考えられている。

リーフレット

 リーフレットはこちら(PDF:1,451KB)からご覧いただけます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。