淡水魚類図鑑 ヒメハゼ

掲載日:2021年3月4日

ヒメハゼ Favonigobius gymnauchen

レッドリスト 県カテゴリ:絶滅危惧1A類(ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種)
国カテゴリー:準絶滅危惧種(NT)

スズキ目ハゼ科

沖縄産

分布 青森県から西表島
形態 体側には4個の黒色班があり、小さい個体ほどはっきりしています。背びれと尾びれの軟条間に楕円形の斑紋が並ぶのが特徴です。
生態 河口付近の砂泥域や内湾の砂浜、干潟に見られます。県内では、相模川の河口などに生息する。