固定資産税

掲載日:2018年3月13日

この税金は、本来は市町村税ですが、市町村(横浜市、川崎市および相模原市を除く。)の財政上の均衡を図る見地から、ダムや大工場など一定限度以上の償却資産に対して県が課税するものです。

納める人

一定限度以上の償却資産の所有者

納める額

償却資産の価格のうち、市町村が課すべき金額を超える部分の金額の1.4%

申告と納税

  1. 申告
    申告期限は1月31日です。
  2. 納税
    県から送付される納税通知書により4月、7月、12月および翌年2月に納めることになっています。

関連情報

問い合わせ先

所管の県税事務所まで

県税事務所等一覧のページへ

このページの先頭へもどる

県税便利帳トップページへもどる