日本舞踊に学ぶ’和’の作法ーおくゆかしい日本文化の香りー

掲載日:2018年5月28日

日本舞踊の練習の様子

神奈川県では、日本舞踊を通じて「和の作法」や「たしなみ」を楽しく学びながら、伝統的な生活文化の奥深さと所作を体験するワークショップ「日本舞踊に学ぶ‘和’の作法」を県内4会場で開催します。小中学生の皆さん、ゆかたを着て、伝統的な日本文化を学んでみませんか。皆さんのご応募をお待ちしています!

ワークショップ概要

会場・日時

場所

日時

横須賀市文化会館(横須賀市深田台50)

平成30年7月26日(木曜日)-28日(土曜日)

各日10時から12時まで

伊勢原市中央公民館(伊勢原市東大竹1丁目21-1)

平成30年8月2日(木曜日)-4日(土曜日)

各日10時から12時まで

藤沢市民会館(藤沢市鵠沼東8-1)

平成30年8月9日(木曜日)-11日(土曜日)

各日10時から12時まで

県立青少年センター(横浜市西区紅葉ヶ丘9-1)

平成30年8月14日(火曜日)-16日(木曜日)

各日10時から12時まで

内容

全3日

1日目:「あいさつ」「ゆかたを着る・たたむ」「三味線音楽に合わせて踊りの稽古」ほか

2日目:1日目の復習、「扇子の説明と見立て」ほか

3日目:「成果発表会」「修了式」ほか

講師

公益社団法人日本舞踊協会神奈川県支部会員

小道具実演の様子

主催者等

主催:神奈川県、公益社団法人日本舞踊協会神奈川県支部

【横須賀会場】横須賀市、よこすか文化パートナーズ(横須賀市文化会館指定管理者)

【伊勢原会場】伊勢原市

【藤沢会場】藤沢市

共催:【横浜会場】県立青少年センター

後援:【横浜会場】横浜市

ワークショップのお申込みについて

対象者

小・中学生(保護者同伴・見学可)で、3日間通しで参加できる方

定員

各会場30人程度

参加費

3,000円(足袋代含む)

1 兄弟姉妹でお申し込みの場合、2人目からは1,000円引きとなります。

2 各自風呂敷をご用意ください。足袋は主催者がご用意します。なお、浴衣、帯(半幅帯)等は主催者が貸し出しますが、お手持ちのものがありましたらご持参ください。その他詳細については、受講決定時にご連絡いたします。

お申込み方法

〔はがきの場合〕 
会場名、参加者氏名、参加者ふりがな、郵便番号、住所、参加者年齢、学年、参加者性別、学校名、保護者氏名、電話番号、浴衣および半幅帯借用の有無(有の場合は身長もご記入ください)、足のサイズ(足袋の用意をするため)を明記し、次まで送付してください。 

 〒231-8588(住所を記載しなくても届きます) 神奈川県文化課「日舞」担当

〔インターネットの場合〕 
以下のリンクよりお申込みください。
インターネットによるお申込み

※お申込み多数の場合は抽選となります。

抽選となった場合、初めて参加される方を優先させていただきますのでご了承ください。

※提供いただいた個人情報は、本事業に関する業務以外の目的では使用しません。

お申込み締切

どの会場も、お申込みは7月9日(月曜日)まで(当日消印有効) 

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる