BSE(牛海綿状脳症)について

掲載日:2020年7月8日

神奈川県内においてBSEスクリーニング検査で陽性となった牛について、国立感染症研究所で確認検査を実施し、厚生労働省「牛海綿状脳症(BSE)の検査に係る専門家会議」委員会による検討の結果、平成16年2月22日、この牛はBSE感染牛であることが確認されました。
県内2頭目、国内で10頭目のBSEの発生に対して、畜産課ではBSEの防疫対策や関係農家への支援の検討、県民の皆様への迅速な情報提供などを行っています。

神奈川県におけるBSE発生と畜産課の対応

  • 平成16年2月22日、患畜
  • 平成15年2月8日、疑似患畜
  • 平成14年8月23日、患畜

牛海綿状脳症(BSE)サーベイランス結果について

 

BSE関係ホームページ

本文ここで終了

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。