更新日:2021年3月1日

ここから本文です。

沼本ダム(ぬまもとダム)

沼本ダムの画像

沼本ダム

沼本ダムは、相模ダムから放流された水を安定的に取水することを目的に、相模川河水統制事業の基幹施設として、昭和18年(1943年)に完成しました。

諸元

水系 相模川水系
河川 相模川
貯水池 沼本調整池
位置 左岸:神奈川県相模原市緑区与三井
右岸:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐
完成年 1943年
目的 水道用水、工業用水、発電
形式 重力式コンクリートダム
堤高 34.5メートル
堤頂長 126.0メートル
ゲートの種類 ローラーゲート
集水面積 1,039.4平方キロメートル
湛水面積 0.35平方キロメートル
総貯水容量 2,330,000立方メートル
有効貯水容量 1,534,000立方メートル
常時満水位 標高121.0メートル
利用水深 5.8メートル
洪水流量 毎秒600立方メートル

関連施設等

関連発電所

その他のダムや堰

企業庁のダムのページへ

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は企業局 利水電気部利水課です。