「かながわ感動介護大賞」 ありがとうカード感動事例募集

掲載日:2018年6月15日

趣旨

「かながわ感動介護大賞」は、介護現場の「感動」に光をあて、介護の素晴らしさを多くの人に伝え、介護のイメージアップを図ることを目的にしています。

「ありがとうカード」はその感謝をかたちにし、伝えるための取組みの1つです。 そして、受け取った「ありがとうカード」の中で、特に感動を受けたカードを多くの人に伝えるため、「ありがとうカード感動事例」を募集します。

募集内容

介護職員の方々がありがとうカードを受け取った中で、特に感動したもの。

応募資格

ありがとうカードを受け取った神奈川県内にある介護保険事業所・老人福祉施設の職員。

応募方法

応募用紙に受け取ったありがとうカードのメッセージ部分をコピーし、下記の応募先に郵送又はFAXしてください。

応募用紙[pdfファイル/165KB](PDF:165KB) 応募用紙[Wordファイル/114KB](ワード:114KB)

必要事項

  • 氏名(フリガナ)
  • 年齢
  • 事業所・施設の施設名
  • 事業所・施設の所在地
  • 事業所・施設の電話番号

事例の取扱い

優秀事例は、県のホームページやかながわ感動介護大賞Facebookなどに掲載する場合があります。

募集期間

随時受付(平成30年度応募分については、平成30年8月31日(金曜日)まで受け付けます。)

その他

1.応募事例の出版権を含む著作権のすべては、神奈川県に帰属し、応募事例は返却しません。

2.応募事例は、神奈川県のホームページに掲載するなど、神奈川県の高齢福祉行政に関する事業に使用することがあ ります。応募者は応募の時点で事例を公表することを同意したものとみなします。

3.応募された事例について、神奈川県のホームページへ掲載する場合は、個人情報を記号化して使用します。

4.募集した個人情報は慎重に取扱い、募集に関する連絡事務にのみ使用します。

5.応募者の氏名・事業所、サービス受給者の氏名は、県のホームページ等に掲載する際は使用しません。

 

かながわ感動介護大賞の各取組みのページへ

かながわ感動介護大賞 エピソード募集

ドキュメンタリー番組

 

ありがとうカードの普及

ありがとうカード感動推奨事例
協賛法人 協賛法人 かながわ感動介護大賞Facebook

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。