おだわら諏訪の原公園(おだわらすわのはらこうえん)

掲載日:2018年4月4日

写真:空から見たおだわら諏訪の原公園 

県立おだわら諏訪の原公園は、小田原市の北西部に位置します。「ふるさとふれあい公園」をテーマに、里山の自然や生活文化とのふれあいを通じて、遊びながら「学ぶ」「発見する」喜びを体験できる公園を目指しています。
現在は、全体約65ヘクタールのうち約17ヘクタールの区域の整備を進めています。平成18年3月25日に、24カ所目の県立都市公園として開園しました。
園内には、足柄平野が一望できる「展望広場」、開放感あふれる芝生の「多目的広場」、太陽光発電や屋上緑化を取り入れた環境共生型の「パークセンター」、県立都市公園最長(169m)の「ローラー滑り台」などがあります。

[公園の様子]

写真:おだわら諏訪の原公園からの眺め写真:おだわら諏訪の原公園の遊具県立都市公園で最長となる延長160mを超えるローラー滑り台


公園の概要

公園の概要

 
種別 広域公園
開設面積 15.4ヘクタール(都市計画決定面積 69.2ヘクタール)
設置年月日 平成18年3月25日
所在地 小田原市久野ほか
公共交通機関
  • JR「小田原駅」から、「県立諏訪の原公園」行きバス終点下車
  • 伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から、徒歩5分
主な施設 パークセンター、展望広場、多目的広場、ローラー滑り台、駐車場
問い合わせ先 おだわら諏訪の原公園パークセンター:電話(0465)34-0404/ファックス(0465)34-0405
※許認可及び整備計画等については、小田原土木センター

公園の関連情報・関連リンク

関連情報

関連リンク ※イベントや駐車場などの詳細情報はこちらから

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa