恩賜箱根公園(おんしはこねこうえん)

掲載日:2019年7月29日

写真:恩賜箱根公園の湖畔展望館 

芦ノ湖の周りを駒ヶ岳や箱根外輪山が囲み、その彼方には世界文化遺産に登録された、日本を代表する秀峰、富士山がそびえます。この国際的にも有名な絶景を一望のうちにおさめられるのが、県立恩賜箱根公園です。
公園の敷地は、かつて箱根離宮があった地。手入れの行き届いた生け垣や、林立する老大木が、由緒ある庭園ならではの雰囲気を漂わせています。
旧離宮本館の礎石が残されている中央広場には、2階建ての洋館「湖畔展望館」があります。建物は離宮の面影を再現した白御影石張りで、内部には箱根離宮の資料を集めた展示室や、休憩室を備えています。2階の展望バルコニーから望む景色は、かつての箱根離宮もかくや、と思わせるほどの修景です。

また、近代における造園文化の発展に寄与した事例として、平成25年8月に、国登録記念物(名勝地関係)として登録されました。


公園の概要

公園の概要

 
種別 風致公園
開設面積 15.9ヘクタール(都市計画決定面積 15.9ヘクタール)
設置年月日 昭和34年4月28日
所在地 足柄下郡箱根町元箱根ほか
公共交通機関 JR「小田原駅」から、「箱根町港」行きまたは「箱根関所跡」行きバス約1時間「恩賜公園前」下車
主な施設 湖畔展望館、箱根関所資料館、中央広場、白鳥の池広場、ヒメシャラ林、二百階段、湖畔路、休憩所、弁天の鼻広場、芦川橋(かながわの橋100選)、駐車場
問い合わせ先
  • 恩賜箱根公園管理事務所(湖畔展望館内):電話(0460)83-7484/ファックス(0460)83-6025
  • 箱根関所資料館:電話(0460)83-6635/ファックス(0460)83-6383
    ※許認可及び整備計画等については、小田原土木センター

名所情報

「日本の歴史公園100選」、「関東の富士見100景」、「かながわの公園50選」、「かながわの景勝50選」、「かながわの橋100選」、国登録記念物(名勝地関係)

有料施設等

箱根関所資料館


公園の関連情報・関連リンク

関連情報

関連リンク ※イベントや駐車場などの詳細情報はこちらから

 

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa