かながわの土壌汚染対策

掲載日:2019年4月8日

新着情報

2019年4月1日 「一定規模以上の土地の形質変更をする方々へ」に形質変更時の手続きを掲載しました
2019年4月1日 条例改正等に伴い、「神奈川県生活環境の保全等に関する条例」の掲載情報を更新しました
2019年3月11日 県条例に基づく汚染された土地の公表状況

届出等の御相談

 届出等の具体的なご相談は、
 「神奈川県内の土壌汚染対策法・県生活環境保全条例相談窓口一覧」をご覧ください。

土壌汚染対策法

土壌汚染対策法について

  1. 土壌汚染対策法の概要※公益財団法人日本環境協会のホームページへのリンク
  2. 土壌汚染対策法(法律、政令、省令、告示、通知)※環境省のホームページへのリンク(法令の内容は、法令データ提供システムからも御覧いただけます。)
  3. 届出様式
  4. 汚染土壌処理業許可等に関する指導要綱について
  5. 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の指定について

一定規模以上の土地の形質変更をする方々へ 

1. 3,000平方メートル以上の面積の土地の形質変更

 3,000平方メートル以上の面積の土地の形質変更をする方は、法第4条に基づき、工事に着手する日の30日前までに県(又は政令で定める市)に届出を行うことが義務付けられています。なお、届出・調査手続を迅速化する観点から、法第4条第1項に基づく土地の形質変更の届出に併せて、当該土地の土壌汚染状況調査の結果の提出が可能です。

2. 900平方メートル以上の面積の土地の形質変更

 法改正により、平成31年4月1日以降に「現に有害物質使用特定施設を設置している工場・事業場の土地」または「法第3条ただし書により調査猶予された工場・事業場の土地」において900平方メートル以上の面積の土地の形質変更をする方は、法第4条または法第3条に基づき、工事着手前に県(又は政令で定める市)に届出を行うことが義務付けられました。

土壌汚染対策法第6条及び第11条に基づく区域の指定状況

 神奈川県内における法指定区域の情報

神奈川県生活環境の保全等に関する条例

条例規定様式・施行通知

  1. 届出様式(平成31年4月1日更新)
  2. 施行通知(平成31年4月1日更新)

条例・規則

※抜粋版となります。附則及び別表を含めた前文については、次のリンクからご覧ください。

条例に基づく土壌の汚染状態の基準

手引き・解説等

条例改正

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。