平成18年度までの検討・論議の経過

掲載日:2018年4月1日
  神奈川県地方税制等研究会からの提言 県民の方々との論議 計画の取りまとめと県民・市町村意見の募集
平成12年5月 神奈川県地方税制等研究会から知事へ「生活環境税制」についての理念などを示した「地方税財政制度のあり方に関する中間報告書」を提出    
平成13年6月から 同研究会の下に「生活環境税制専門部会」を設置    
平成13年8月から   出前懇談会を開始  
平成13年10月から11月   ミニシンポジウムを県内9か所で開催(神奈川の水源環境を考えるシンポジウム)  
平成14年2月   C.W.ニコル氏を招きメインシンポジウムを開催(神奈川の水源環境を考えるシンポジウム)  
平成14年6月 神奈川県地方税制等研究会から知事へ「生活環境税制のあり方に関する報告書」を提出    
平成14年9月から11月     かながわの水源環境についての県民意識調査を実施
平成14年11月   かながわ発水源環境シンポジウムの開催  
平成15年10月 神奈川県地方税制等研究会から知事へ「生活環境税制のあり方に関する報告書」を提出 県内22か所で「水源環境保全施策と税制処置を考える県民集会」を開催(からH16.1月)  
平成16年8月から9月   県内10か所で「水を育む施策と税を考える県民集会」を開催  
平成16年9月     「水源環境保全・再生基本計画(仮称)素案」を県議会に報告
平成16年10月から   県内8地域で「知事と語ろう!神奈川ふれあいミーティング」を開催(10月から11月) 施策形成過程への県民参加(パブリック・コメント)を実施
平成16年12月     「水源環境保全・再生基本計画(仮称)案」を県議会に報告
平成17年2月     「水源環境保全・再生基本計画(仮称)最終案」を県議会に報告
平成17年6月     「かながわ水源環境保全・再生施策大綱(仮称)案」及び「かながわ水源環境保全・再生実行5か年計画(仮称)案」を県議会に報告
平成17年11月     「かながわ水源環境保全・再生施策大綱」及び「かながわ水源環境保全・再生実行5か年計画」を策定
平成18年1月   かながわ水源環境保全・再生県民シンポジウムを開催  
平成18年10月   かながわ水源環境保全・再生県民シンポジウム―全国に学ぶ―を開催  
 

このページの先頭へもどる

本文ここで終了