指定医療機関について(指定難病医療費助成制度)

掲載日:2018年8月28日

神奈川県(政令指定都市を除く)が指定した指定医療機関について 

指定医療機関とは、その医療機関で指定難病に係る医療を受けたとき、指定難病の医療費の助成を受けられる医療機関のことを言います。指定医療機関でない医療機関で受けた医療については、払戻しの対象にもなりませんのでご注意ください。

なお、神奈川県内をはじめ、全国の都道府県の指定医療機関でも受診可能です。

次のエクセルファイルには神奈川県(政令指定都市を除く)が指定した指定医療機関の一覧が掲載されています。

神奈川県 指定医療機関一覧(平成30年8月16日時点)(エクセル:208KB)

エクセルファイルが開けない場合こちら[PDFファイル/5.8MB](PDF:838KB)を参照してください。

 

※政令指定都市(横浜市、川崎市、相模原市)の指定医療機関につきましては、下記ホームページをご参照ください。

横浜市:http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/nanbyo/tokuteiiryouhi-shiteiishiteiiryoukikan.html

川崎市:http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000096552.html

相模原市:http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/nanbyo/1013678.html

 

【注意】

指定医療機関一覧は、掲載日時点で指定が完了している機関のみ掲載されています。掲載日以降も順次指定手続を行っておりますので、必ずしも全ての指定医療機関が閲覧時に掲載されているとは限りません。おかかりの医療機関が指定を受けているか、または申請を行っているかは直接医療機関にご確認ください。

なお、指定医療機関の申請は所在地の都道府県又は政令指定都市に申請をすることとなっているため、神奈川県外の医療機関の指定の状況については、各都道府県又は政令指定都市のホームページをご覧いただくか、医療機関に直接お問い合わせください。

神奈川県における難病の医療提供体制にかかる調査について

平成30年8月10日付け、が疾対1820号「神奈川県における難病の医療提供体制にかかる調査について」の調査票はこちら(エクセル:68KB)をご参照ください。

※ 調査票P13の記載内容に誤植があり、修正した調査票を掲載しましたのでお知らせします。

誤:「「協力難病指定医」には、「○○P」から始まる番号をお持ちの医師数を~」

正:「「協力難病指定医」には、「○○C」から始まる番号をお持ちの医師数を~」

回答方法について

下記の住所に回答をお送りください。

 送付先住所

 〒221-0835

神奈川県神奈川区鶴屋町2-24-2かながわ県民センター14階

かながわ難病相談・支援センター 宛て

回答期限について

 平成30年9月7日(金曜日)

問合せ先

 制度全般に関すること

難病対策グループ川村・中野

電話045-210-4777(直通)

 本調査に関すること

かながわ難病相談・支援センター小野澤

電話045-312-1121(内線3400~3402)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる