神奈川県中小企業制度融資

掲載日:2020年2月10日

神奈川県中小企業制度融資とは

中小企業の皆さまが県内で行う事業活動に必要な資金を円滑に調達できるよう、神奈川県、金融機関、神奈川県信用保証協会の三者が協調して支援する制度です。
県が金融機関の貸付原資の一部を負担することで、長期・固定の低利な融資を実現しています。
また、中小企業の皆さまが神奈川県信用保証協会に支払う保証料の一部を県が補助し、負担の軽減を図っています。

最近のお知らせお申し込みいただける方ご利用の流れ融資メニュー一覧取扱金融機関相談窓口利用者への補助制度しおり・チラシ様式一覧事業税の未納がない旨の納税証明書の取得方法

関連情報

  • 「経営者保証に関するガイドライン」について

中小企業・小規模事業者等の経営者による個人保証(以下「経営者保証」)には、経営への規律付けや信用補完として資金調達の円滑化に寄与する面がある一方、経営者による思い切った事業展開や、保証後において経営が窮境に陥った場合における早期の事業再生を阻害する要因となっているなど、企業の活力を阻害する面もあり、経営者保証の契約時及び履行時等において様々な課題が存在します。「経営者保証に関するガイドライン」とは、これらの課題に対する適切な対応について、中小企業団体及び金融機関団体共通の自主的・自律的な準則として公表されたものです。

経営者保証に関するガイドライン(中小企業庁のウェブサイト)

関連リンク

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa