県西地域未病資源活用促進補助金

掲載日:2019年5月22日

新着情報

令和元年5月22日 県西地域未病資源活用促進補助金に係る事業提案の募集(2019年度実施分:2次募集)を開始しました。

県西地域未病資源活用促進補助金とは

県は、県西地域活性化プロジェクト(以下「県西PJ」という。)に基づき、「未病の戦略的エリア」に位置づける県西地域において、「未病を改善する」取組を推進しています。そうした中で、民間企業等による地域資源を活用した新たな商品やサービスの開発等を促進し、地域の活性化につなげるため、「県西地域未病資源活用促進補助金」により支援を行っています。

1.募集内容の概要

(1)対象事業(ソフト事業)

次のア及びイを満たす事業
ア 県西地域の地域資源を活用し、県西地域の活性化につながる「未病を改善する」事業で、令和2年度以降も発展的に継続し、自立できる事業


 県西PJを構成する16のプロジェクトのうち、次のプロジェクトに位置づけることができる事業

PJの番号及び名称 取組例
(3)「健康食生活」実践PJ 地場産品を活用した健康食の提供
(4)薬用植物等利活用促進PJ 薬用植物等を活用した料理の提供
(6)農林水産物の販売促進PJ 地場産品のブランド化など、地場産品の魅力向上
(9)スポーツ普及促進PJ スポーツ等、健康増進につながる運動を伴う取組の実践
(10)農と結びついたくらしの提案PJ 都市住民を対象とした農と結びついた田舎生活の体験促進
(12)森林の活用促進PJ 森林を活用した健康増進プログラムの開発・実施
(15)新たなまちの形成促進PJ 世代を超えて交流できる場や高齢者の生きがいの創出

(2)補助対象者の要件

補助を受けようとする方は、次のアからウまでを満たすことが必要です。

 (a)又は(b)のいずれかを満たす者
(a)定款、寄附行為、規約等によって代表者又は管理人が定められ、業務が企画され、経理が総括されている組織及び拠点を有すること。
(b)「未病いやしの里の駅」(以下「里の駅」という。)として登録された施設を運営又は所有すること。(ただし、里の駅として登録された施設を運営又は所有する者が、市町の場合は対象外とする。)
 本店又は事業所の所在地が県西地域であること。
 県税を滞納していないこと。

(3)補助額

1事業あたり補助の対象となる経費の3分の1以内

注意:事業内容によっては、補助の対象となる経費の2分の1以内で補助額を決定する場合があります。

(4)募集期間

令和元年5月22日(水曜日)から6月21日(金曜日)15時まで<必着>

【事前相談:5月22日(水曜日)から6月14日(金曜日)15時まで】

(5)応募方法 

電子メール

注意:提出先の電子メールアドレスは公開していません。ご提出の際は、次の問い合わせ先まで、一度ご連絡ください。

(問合せ先)
神奈川県県西地域県政総合センター企画調整部企画調整課
電話0465-32-8903

(6)補助予定事業の採択

評価委員会における提案者による事業内容の説明、評価委員による協議等を経て採択

 

2.交付決定までの流れ(予定)

令和元年5月22日 事業提案の募集開始
令和元年6月21日15時 事業提案の募集締切
令和元年7月中旬 評価委員会の開催(提案者による事業内容の説明)
令和元年7月中旬 補助予定事業の決定
令和元年8月上旬 交付申請書等の提出締切
令和元年8月中旬 交付決定

 

その他、この補助金に関する詳しい内容は、「『県西地域未病資源活用促進補助金』事業募集のご案内」(PDF:592KB)をご覧ください。

 

3.参考資料及び様式等

(1)参考資料

(2)様式等

ア 事業提案時

イ 交付申請時

 →予算収支書(参考様式)は、エクセルファイルの見積書等(参考様式)(エクセル:44KB)内に含まれています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。