インクルーシブ教育実践推進校

掲載日:2020年3月4日

インクルーシブ教育実践推進校「中高連携事業」について

インクルーシブ教育実践推進校では、令和2年4月入学生から、知的障がいのある生徒を対象とした、新たな特別募集による入学者選抜を実施します。インクルーシブ教育実践推進校特別募集の志願に向けて、インクルーシブ教育実践推進校について十分に理解しながら進路先について検討していただくため、各高校の実施する「中高連携事業」に、必ず参加してください。

>令和2年度 中高連携事業(※詳細は、4月中旬から各校のHPで確認できます)

インクルーシブ教育実践推進校(パイロット校)

インクルーシブ教育実践推進校に、県立高校改革実施計画1期において指定された茅ケ崎高等学校、厚木西高等学校、足柄高等学校の3校をパイロット校と呼んでいます。

インクルーシブ教育実践推進校(2期)

令和2年度より、インクルーシブ教育実践推進校は14校になります。

>インクルーシブ教育実践推進校について

>インクルーシブ教育実践推進校説明会