インクルーシブ教育実践推進校について

掲載日:2020年5月22日

インクルーシブ教育実践推進校

県立高校改革実施計画2期で、インクルーシブ教育実践推進校が新たに11校指定され、14校になりました。

令和2年度からのインクルーシブ教育実践推進校

横浜・川崎

対象:横浜市・川崎市にお住まいの方

  • 城郷高等学校
  • 霧が丘高等学校
  • 川崎北高等学校(川崎市にお住まいの方)
  • 上矢部高等学校(横浜市にお住まいの方)

横須賀三浦・湘南

対象:横須賀市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・

逗子市・三浦市・葉山町・

寒川町にお住まいの方

  • 津久井浜高等学校
  • 湘南台高等学校
  • 茅ヶ崎高等学校

中・県西

対象:平塚市・秦野市・伊勢原市・大磯町・

二宮町・南足柄市・中井町・大井町・

松田町・山北町・開成町・小田原市・

箱根町・真鶴町・湯河原町に

お住まいの方

  • 二宮高等学校
  • 伊勢原高等学校
  • 足柄高等学校

県央・相模原

対象:相模原市・厚木市・大和市・海老名市・

座間市・綾瀬市・愛川町・

清川村にお住まいの方

  • 厚木西高等学校
  • 綾瀬高等学校
  • 上鶴間高等学校
  • 橋本高等学校
 
  • インクルーシブ教育実践推進校への特別募集による志願は、令和2年4月に入学する生徒から対象となります。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。