指定難病対策

掲載日:2018年6月13日

小田原保健福祉事務所足柄上センターでは、指定難病対策事業として、指定難病に関するご相談・家庭訪問・専門職種向けの研修等の実施、医療費の公費負担申請受付け等を実施しています。担当は、保健予防課(電話:0465-83-5111内線431から433)です。


特定医療費(指定難病)医療費助成制度

  • 対象となる指定難病は331疾患ありますが、詳しくは当所にお問い合わせください。
  • 治療にかかる医療費(入院・通院等)の一部を公費で負担します。
  • 申請用紙は当所にあります。申請については、主治医にご相談ください。申請に必要な書類につきましては電話でお問い合わせください。
  • 指定難病と認定された際の給付の開始は、当所で申請書類すべてを受理した日からとなりますので、できるだけお早めに申請書類をご提出ください。

関連情報

指定難病医療費助成制度の詳細については、次のページもご覧ください。

このページの先頭へもどる

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa