野外施設の生き物情報

掲載日:2018年12月7日

野外施設でみられるさまざまな生き物たちの一部をご紹介します。野外施設には、ここにあげた以外にもたくさんの生き物が暮らしています。本館展示室でも自然情報をお知らせしていますので、ぜひご利用ください。

野外施設のみどころツバキガイドサクラガイド野外施設の生き物記録

野外施設のみどころ(月別)

月ごとのみどころを写真とともにご紹介します。


ツバキガイド

自然環境保全センターには、ツバキの栽培品種を集めたツバキ園があります。自然環境保全センターができる前の林業試験場時代に作られたものです。林業試験場は1968年に大磯から七沢に移転し、ツバキもそのときに移植されました。林業試験場の移転から約50年が経過し、現在は132品種、174本のツバキがあり、早いものは11月から4月頃まで順次花を咲かせています。本館展示室で品種一覧表やマップを配布していますので、ぜひご利用ください。

ツバキの写真1 ツバキの写真2 ツバキの写真3

サクラガイド

林業試験場時代(1968年開所)に整備された樹木観察園には多くの栽培品種のサクラが植栽されています。また里山の自然を観察するための自然観察園では自生種のサクラも見ることができます。本館展示室では品種一覧表やマップを配布していますので、ぜひご利用ください。

サクラの写真1 サクラの写真2 サクラの写真3

このページの先頭へ戻る


野外施設の生き物記録

ミニ観察会の記録や来館者からの情報をもとに、野外施設で観察された生き物を月ごとにまとめた記録です。

このページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。