NPO法人 遊悠楽舎

掲載日:2020年8月25日

私たちの活動は

遊悠楽舎は、子ども・青年、大人たちが逗子の豊かな自然の中で解放された時間と空間をわかち合い、それぞれの違いを認めながらかかわることによって「気持ちよく在る居場所」として開かれています。参加者が自由に、それぞれの時間を十分にすごすことを大切にしているので、特別なカリキュラムなどは設けていません。

 遊悠楽舎1遊悠楽舎2

遊悠楽舎3遊悠楽舎4

団体情報

活動種別
  • 相談事業
  • 居場所、フリーペース
  • 就労支援事業、自立支援事業
  • 親の会、家族の会
  • 講演会等のイベント
  • その他
対象者・対象年齢 特に制限なし
所在地・主な活動場所 1.相談室 〒249-0005 逗子市桜山3-4-10 2F TEL&FAX :046-801-9119
2.主な活動場所 : フリースペース遊悠楽舎   〒249-0005   逗子市桜山8-2274-1 (逗子市蘆花記念公園第2休憩所)
3.事務局 〒249-0005 逗子市桜山3-4-10 2F TEL&FAX :046-801-9119
アクセス JR横須賀線 「逗子」駅、京浜急行線「新逗子」駅より徒歩20分
連絡先
ホームページ http://yuyugakusha.org/index.php
活動日時 木曜日 10時から17時 (祝日はお休み)
相談種別 面接、訪問
 

主な日常活動

参加者は、フリースペースとしてお借りしている逗子市蘆花記念公園内の休憩所では本を読んだり、昼寝をしたり、ゲームをしたりと、それぞれに自由に時を過ごしています。また、敷地内には畑があり野菜作りもやっています。
その他に、高齢者や障害のある方たちの支援事業をしている、連携NPO法人のお手伝いをさせていただくことから、「稼ぐ」ではなく「働く」を大切にしたアルバイト就労につながるなどしています。
他者とのつながり「歓び、歓ばれる」時間を大切に活動しています。

主な年間行事

バーベキュー、花火見物、など

参加してみたい人は・・・

まずはご連絡の上、見学してください(無料です)。遊悠楽舎が肌に合いそうかどうか体験してみてください。

【費用】
賛助会員費:6,000円/年 居場所参加費:有料(応相談) 相談料:賛助会員8,000円/60分(要予約)
 

紹介しているNPOなどの情報は、その内容を青少年センターが、保証や推薦するものではありません
利用される方が、各NPOなどに問い合わせ、内容、費用、参加条件、対応などを確認して納得されてから、ご利用ください

このページの先頭へもどる