農産物の上手な利用法(赤タマネギのピクルス/作り方)

掲載日:2018年3月7日
 
作り方
(1)ピクルスに向いた小さな赤タマネギを選び出す。

写真:小さな赤タマネギを選ぶ写真:選び出された赤タマネギ(極小)

(2)赤タマネギをボウルにいれる。

写真:赤タマネギ(極小)写真:赤タマネギをボウルに入れる

(3)赤タマネギを入れたボウルに水を入れ、赤タマネギを水に浸す。

写真:赤タマネギを入れたボウルに水を入れる写真:赤タマネギを水に浸す

(4)赤タマネギの上下の茎、根の部分を切り取る。

写真:赤タマネギの上下の茎、根の部分を切る写真:赤タマネギの上下を切る

(5)赤タマネギの表面の薄くなった部分を剥く。

写真:赤タマネギの表面の薄くなった部分を剥く写真:表面の薄皮を剥いた赤タマネギ
写真:ボウルに入れた皮を剥いた赤タマネギ写真:表面の薄皮

(6)容器を洗浄し、食酢、砂糖、食塩を準備する。

写真:容器を洗浄写真:食酢、砂糖、食塩を準備

(7)香辛料のトウガラシ、黒コショウ、ローレル、シナモンスティックを準備する。

写真:香辛料のトウガラシ、黒コショウ、ローレル、シナモンスティック

(8)赤タマネギと容器、酢を75℃のスチームオーブンに入れる。

写真:赤タマネギと容器、酢を75℃のスチームオーブンに入れ、15分間加熱する。写真:75℃のスチームオーブン

(9)スチームオーブンから容器と赤タマネギを取り出し、手早く半分量の赤タマネギを容器に入れる。

写真:スチームオーブンから容器と赤タマネギを取り出す写真:赤タマネギを容器に入れる
写真:容器に入れた赤タマネギをならす写真:赤タマネギを容器半分に入れる

(10)容器に香辛料のトウガラシ、黒コショウ、ローレル、シナモンスティックを入れる。

写真:容器にシナモンスティックを入れる写真:容器に香辛料を入れる

(11)容器に塩、砂糖を入れる。

写真:容器に塩を入れる写真:容器に砂糖を入れる

(12)残りの赤タマネギを容器に入れる。

写真:残りの赤タマネギを容器に入れる写真:容器に赤タマネギを全部入れる

(13)容器に75℃に熱した酢を入れる。

写真:酢を75℃に熱する写真:75℃に熱した酢を用意
写真:酢を容器に入れる写真:容器に酢全量を入れる

(14)容器に熱湯を入れる。

写真:容器に熱湯を入れる写真:容器一杯に熱湯を入れる

(15)容器のフタをして、逆さにおく。

写真:容器のフタをする写真:容器を逆さにおく

(16)容器を一晩逆さにおいたら、容器の外側を水洗いし、保存する。

写真:容器は一晩逆さにおく写真:容器を水洗し、保存する

(17)1から2ヶ月で赤タマネギに味が浸透する。

写真:味が浸透した赤タマネギのピクルス写真:食器に盛った赤タマネギのピクルス


このページのトップへ
赤タマネギのピクルスの材料へ
作り方のアドバイスへ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa