農産物の上手な利用法(青ウメの醤油漬けの材料)

掲載日:2018年3月9日

材 料

 

青ウメ 600g
醤油 800ml

★ウメ醤油

ウメ油はサッパリとした味で香も良いので、キュウリのうす切りや生わかめにかけたり、素麺のツユや冷や奴、湯豆腐のつけ汁などにもいろいろな使い道があります。

★青ウメ

青ウメは新鮮で、傷のないものを選んでください。
青ウメについているヘタは指でちょっと擦ると取れるものはとってください。
取れないものは無理にとる必要はありません。ヘタがついたまま漬け込んでください。漬けている間に落ちて、底にたまってきます。また、頑固にしっかりついているものは漬け込んだ青ウメを利用するときにとってから利用してください。

★醤油

醤油は濃口醤油でも薄口醤油でも、手近にあるものを利用してください。
醤油の量は最低でも、青ウメの1割以上なければ、青ウメの上まで漬けることはできません。容器の大きさにによってはもっと必要になります。

★容器

ガラス製のフタ付きの広口ビンが便利です。漬け込む青ウメと醤油の量の3~5割増しの容量があると作業や管理が楽になります。漬け込み前にきれいに洗い、水気を無くしておいてください。

このページのトップへ
青ウメの醤油漬けの作り方へ
作り方のアドバイスへ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa