県職員等不祥事防止対策ー神奈川県が行う不祥事防止対策をご紹介しますー

掲載日:2021年2月18日

全国で初めて、県が行う不祥事防止対策全体を体系化して定める条例 「神奈川県職員等不祥事防止対策条例」 を平成19年10月19日に公布、施行しました。

また、令和2年4月1日に地方自治法に基づく内部統制制度を導入し、「神奈川県内部統制基本方針」を定めました。

神奈川県では、職員の不祥事の根絶に向け、職員が一丸となって取り組みます。


神奈川県職員等不祥事防止対策条例

職員の不祥事防止に向けた取組については、これまで内部規定により、業務点検や研修の実施など、様々な角度から実施してきましたが、さらなる充実・強化を図ることにより、職員の不祥事を防止するため、全体を体系的に条例にまとめたものです。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。