「令和元年台風19号により被災した国道・県道の復旧について」

掲載日:2020年7月1日

はじめに

 令和元年10月に襲来した台風19号の記録的豪雨では、箱根町内の神奈川県が管理する国道、県道に多くの災害が発生し、発生直後から道路啓開や被災箇所の応急復旧に取り組んでまいりました。

 この災害箇所の多くは、令和元年度中に復旧が完了しましたが、災害の規模が大きく本復旧が完了していない次の4箇所における今後の本復旧工事の概要についてお知らせします。

位置図 

復旧位置図

 復旧箇所概要

(路線名をクリックすると各工事の概要ページにリンクします)

  路線名 場所 災害の概要 復旧工事概要
1 国道1号

箱根町小涌谷

(小涌谷駅付近)

歩道、谷側擁壁崩落 大型ブロック積工、歩道設置工 他
2 国道138号

箱根町仙石原

(春山下バス停付近)

山側斜面崩落 洞門工 他
3

県道736号

(御殿場箱根)

箱根町仙石原

(姥ヶ橋付近)

山側斜面崩落

擁壁工

4

県道736号

(御殿場箱根)

箱根町仙石原

(2.6kp付近)

谷側擁壁崩落

ブロック積工、法面工 他