電子申請による情報公開請求について

掲載日:2016年4月1日

請求の前に

はじめて利用される方は、あらかじめ申請者IDを取得していただく必要があります。申請者IDを取得するには、e-kanagawa電子申請のトップ画面で、「申請者ID登録」というボタンをクリックしてください。登録に当たっては、申請者情報(氏名、住所、メールアドレス等)を入力していただきます。 一度登録していただくと、次回からは申請者情報の入力作業が不要になります。
 なお、平成27年4月以降に申請者IDを取得されている方は、申請者情報の登録は不要ですが、平成27年4月より前にIDを取得されている方は、平成27年4月1日のシステム変更に伴い、再度申請者登録をしていただく必要がありますので、ご注意ください。 

請求方法

  • ログイン画面

 申請者IDとパスワードを入力してください。

  • 申請者区分

 【個人】又は【法人その他団体】を選択してください。

  • 郵便番号、住所、氏名等

 申請者登録情報から自動転記されるので、内容を確認してください。連絡先電話番号が未入力の場合は、入力してください。

  • 公開請求に係る行政文書の内容

 どのような行政文書をお求めになりたいのかをできるだけ詳しく入力してください。
 お求めになりたい行政文書等の件名、年度等が不明確なときは、事前に文書等の所管課又は出先機関にお問い合わせください。(各所管課の業務内容や連絡先はこちら(組織でさがす)

  • 行政文書を管理している課所

 局(所)名及び室・部名はプルダウンメニュー(逆三角形のボタン)により選択し、課名は直接入力してください。

  • 行政文書の処理年度

 行政文書の処理年度を入力してください。
 行政文書が複数年度に渡る場合は、【複数年度に渡る文書を請求します。】にチェックを入れて、入力してください。

  • 求める公開の方法

 【閲覧又は視聴を請求します。】又は【写し又は複写した物の交付を請求します。】を選択してください。
 閲覧は無料ですが、写しの交付を希望される場合は、費用がかかります。
 写しの交付を郵送で希望される場合は、【郵送を希望します。】にチェックを入れてください。その場合、別に郵送料が必要になります。

  • 備考

 その他、何か連絡事項等があれば入力してください。
 <このあとの流れは、窓口、郵送・ファックスによる請求と同様です。>

公開・非公開の決定

公開・非公開の決定は、請求が県のサーバに記録された日から起算して15日以内に行います。
ただし、事務処理上の困難などの理由で、決定期間を延長する場合があります(この場合はその旨を書面で通知します)。
公開決定等の通知書は郵送します。電子メールでの通知は行いません。

公開の方法

行政文書の閲覧や写しの交付は、通知書でお知らせした日時、場所(県政情報センター又は行政文書を管理している各出先機関)で行います。写しの交付を郵送で希望された場合の手続きについては、情報公開課までお問い合わせください。


電子申請請求(情報公開請求)へ
※工事の設計書等一部の行政文書については、より簡易な手法により提供することが可能な場合もありますので、電子申請をする前に、当該行政文書を管理している室課所にお問い合わせください。
各室課所の業務内容や連絡先はこちら(組織でさがす)

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 情報公開広聴課 です。