産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告について

掲載日:2016年4月20日

産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付等の状況を報告する制度が平成20年6月提出分から始まりました。

比較的新しい制度ですので、ご存知ない方はこのホームページをよく見て準備を始めてください。

報告の概要

産業廃棄物を委託処理し、産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付した全ての排出事業者は、毎年6月30日までに前年度の交付状況を都道府県知事などに報告しなければなりません。

この報告は廃棄物処理法第12条の3第7項で定められ、これまで当分の間適用が猶予されていたところ、平成18年7月26日付けの廃棄物処理法改正省令により平成20年4月2日から適用開始となったものです。

これに伴い、前年度(平成27年4月1日から平成28年3月31日までの一年間)の産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付状況を、6月末(平成28年6月30日)までに提出しなければなりません。

なお、電子マニフェストを利用している場合はこの報告は必要ありません。

詳しくは、環境省通知をご覧ください。

産業廃棄物管理票に関する報告書及び電子マニフェストの普及について(通知)(PDF)  

※通知中「別添1」産業分類は改訂前の古いものなので削除しています。産業分類については記入上の注意事項をご覧ください。【H21.3.30 追加】

記載上の注意事項

記載上の注意事項をまとめました。

よくある質問2 【H21.3.30 追加】

よくある質問をまとめました。

よくある誤り 【H21.3.30 追加】

20年度に提出された報告書からよくある誤りの例をまとめました。

制度周知用チラシ

制度の周知用にチラシを作成しました。印刷してご活用ください。

  産業廃棄物管票等状況報告を提出してください [Wordファイル/20KB](平成28年4月更新)

このページの先頭へもどる

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 資源循環推進課 です。