[2020.11.6 掲載]

令和元年度度家庭用品検査

(1) 地域調査部

地域調査部では、家庭用化学製品の規制対象化学物質について検査を行いました。エアゾール製品1検体についてメタノールの検査を実施したところ、結果は基準以内でした。

令和元年度 家庭用品検査(地域調査部)

(2) 理化学部

理化学部では、法規制対象項目について、店頭販売により入手した製品の検査を行いました。

店頭販売の繊維製品64検体について、法規制物質であるホルムアルデヒドの検査を行いました。
また、店頭販売の繊維製品9検体及び革製品3検体について、法規制物質であるアゾ化合物の検査を行いました。結果は全て基準以内でした。
また、洗浄剤2検体について、漏水・圧縮変形等及び酸・アルカリ消費量の検査を行いました。結果は全て基準以内でした。

令和元年度 家庭用品の検査(理化学部)

* 市町村からの依頼を含む