神奈川県議会議長・副議長のごあいさつ

掲載日:2020年5月26日

神奈川県議会議長・副議長

shimamuragityo2

議長 嶋村 ただし

isomurahukugityo

副議長 いそもと 桂太郎

 

神奈川県議会のホームページに、ようこそお越しくださいました。

 本県における新型コロナウイルス感染症の終息が未だ見通せない中、医療従事者、福祉関係者をはじめ、大変、困難な局面に立ち向かっている皆様に、心から敬意を表します。
 また、県民・県内事業者の皆様の生活は、大変な状況に直面していますが、県議会としてもこの難局を乗り越えるよう920万県民の負託を心に刻み、二元代表制の一翼を担う住民代表機関として、県民の多様な意見を集約し、県政に適切に反映させるよう使命を果たしてまいります。
 現在、本県では、新型コロナウイルス感染症対策が喫緊の課題です。
 さらに、SDGsの理念等を踏まえた「かながわグランドデザイン」第3期実施計画に取り組んでいるところです。
 県議会としても、新型コロナウイルスにしっかり対応することはもとより、「ともに生きる社会かながわの実現」、「経済のエンジンを回す取組み」、「災害に強いまちづくり」、「市町村との連携」など、各課題をしっかりと審議し、必要な提言を行ってまいります。
 また、持続可能な社会の実現に向けたこれまでの取組みに加え、自然災害やICTの進展など、時代の変化、環境の変化に伴う「新たな課題に機敏に対応できる県議会」を目指してまいります。

 このホームページでは、県議会の仕組みや定例会についての最新情報などを紹介しています。皆さまが、県議会を身近なものとして感じていただく一助となれば幸いです。

令和2年5月22日

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa