更新日:2022年12月1日

ここから本文です。

議長の活動(令和4年11月分)

神奈川県議会のホームページです


このホームページでは、議長の活動(令和4年11月分)を紹介しております。

議長の活動トップページ

令和4年11月1日(火曜日)

  • 第71回横浜市戦没者追悼式に出席

 第71回横浜市戦没者追悼式が、横浜市関係戦没者のご遺族のご参列のもと、横浜市慰霊塔前広場(横浜市神奈川区三ツ沢公園内)において執り行われました。
 議長は来賓として出席し、戦没者の御霊へ追悼のことばを捧げるとともに、議会としても、悲惨で過酷な戦争の教訓を心に刻み、平和で豊かな郷土・神奈川、郷土・横浜の創造にまい進することを誓いました。

1101_1
追悼のことばを捧げるしきだ議長

1101_2
献花するしきだ議長

令和4年11月2日(水曜日)

  • 令和4年度納税功労表彰式に出席

 本県では、県税の納税意識の高揚を図るため、例年、納税功労表彰式を執り行っています。今年は、42名の納税功労者と4団体の納税功労団体が表彰されました。
 議長は来賓として出席し、受賞者の皆様にお祝いと感謝を申し上げるとともに、「県民の皆様に納めていただいた貴重な税金が有効活用され、最大限の効果が上げられるよう、その使途のチェックや政策提言に努めてまいります」とあいさつしました。

1102_1
あいさつをするしきだ議長

1102_2
受賞者の皆様との記念撮影(1)(前列左から6番目がしきだ議長)

1102_3
受賞者の皆様との記念撮影(2)(前列左から6番目がしきだ議長)

令和4年11月3日(木曜日)

  • 第71回神奈川文化賞・スポーツ賞贈呈式に出席

 神奈川文化賞・スポーツ賞は、昭和27年から県と神奈川新聞社が共催で実施している表彰事業で、神奈川県民ホールの大ホールで贈呈式、祝賀演奏が行われました。
 今回は個人8名、2団体が表彰され、議長は来賓として出席し、神奈川県の文化及びスポーツの発展に対する功績をたたえました。

1103
受賞者にお祝いの言葉を贈るしきだ議長

令和4年11月5日(土曜日)

  • 第39回神奈川民間保育大会に出席

 神奈川民間保育大会は、民間保育園が団結し、民間保育事業の振興を図り、児童福祉の向上発展と保育の一層の充実を期することを目的として、例年開催されているもので、記念式典では、民間保育事業に多大な功績のあった方々への表彰が行われました。
 議長は来賓として出席し、「県議会として、県民が安心して子どもを産み育てることのできる神奈川の実現に向け、全力で取り組んでまいります」とあいさつしました。

1105_1

1105_2
来賓のあいさつをするしきだ議長

令和4年11月8日(火曜日)

  • 第116回一都三県議会議長会に出席

 11月8日に熊谷スポーツホテルパークウィング(埼玉県熊谷市)で開催された「第116回一都三県議会議長会」に、しきだ議長が出席しました。
 この議長会は、神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県の一都三県議会が相互の情報を交換し、首都圏に共通する課題などについて協議を行うものです。
 今回は「議会における危機管理体制の強化について」をテーマとして意見交換が行われ、各都県議会の議長から、それぞれ報告が行われた後、意見交換を行いました。会議終了後は、さくらオーバルフォート及びラグビーワールドカップ2019日本大会の会場となった熊谷ラグビー場を視察しました。

kaigi_116
会議の様子

sisatu_116
視察の様子

 

  • 「ME-BYOサミット神奈川2022」に出席

 神奈川県では、「未病の改善」と「最先端医療・最新技術の追求」という2つのアプローチを融合することにより、健康寿命日本一と新たな市場・産業の創出を目指す「ヘルスケア・ニューフロンティア」の実現に向けた取組みを推進しています。
 11月8日(火曜日)11月9日(水曜日)の2日間にわたり、国内外の有識者が、未病コンセプトに基づく持続可能な新たな社会システムの実現に向けて、幅広い議論を行う「ME-BYOサミット神奈川2022」が開催され副議長は来賓として出席しました。
 副議長は、「県議会としても、未病改善の取組みによる健康寿命の延伸と、経済の活性化に向けて力を尽くしてまいります」とあいさつしました。

1108_1

1108_2
来賓のあいさつをする曽我部副議長

令和4年11月10日(木曜日)

  • 第36回北方領土返還要求運動神奈川県民大会に出席

 我が国固有の領土である北方四島(択捉島、国後島、色丹島及び歯舞群島)の返還が1日でも早く実現することを願い、第36回北方領土返還要求運動神奈川県民大会が横浜情報文化センター(横浜市中区)で開催されました。この大会は、議長が会長を務める「北方領土返還要求運動神奈川県民会議」が主催となり、毎年開催しています。
 議長は、「本日の県民大会を契機に北方領土問題をより一層ご認識いただくと共に、返還への思いを新たにしていただき、この運動に対する一層の御理解と御支援を賜りますようお願いします」とあいさつしました。

1110_1

1110_2
会長としてあいさつをするしきだ議長

令和4年11月11日(金曜日)

  • 第237回13都道府県議会議長会議に出席

 11月11日に千葉県(千葉市)において、第237回13都道府県議会議長会議が開催され、しきだ議長が出席しました。
 この会議では、大都市を有する都道府県に共通する問題を解決するため、各都道府県から提案された国への要望議案について審議が行われました。
 本県からは、「支援を必要とする大学生等が生活保護を受けることができるよう制度運用の見直し等を求めることについて」を提案し、しきだ議長が提案趣旨の説明を行った後、本県の提出議案を含む12件全ての議案が採択されました。

1111_1

会議の様子

1111_2

本県の提出議案について提案説明を行うしきだ議長

令和4年11月12日(土曜日)

  • ねんりんピックかながわ2022総合開会式に出席

 全国健康福祉祭(愛称:ねんりんピック)は、健康や福祉に関するイベントを通じ、主に60歳以上の高齢者を中心とする国民の健康保持・増進、社会参加、生きがいの高揚等を図り、ふれあいと活力ある長寿社会の形成に寄与するため、昭和63年(1988)年から毎年開催されており、令和4年(2022)年は、神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市等の主催で、神奈川県内で初めて開催されました。
 議長は、「この大会を通じて、シニアの方々はもとより、世代間の交流やふれあいが深まり、笑顔あふれる地域共生社会の実現につながる有意義な大会となることを願っています。」とあいさつしました。

1112
歓迎のことばを述べるしきだ議長

令和4年11月21日(月曜日)

  • 中学生の「税についての作文」表彰式に出席

 中学生の「税についての作文」表彰式が神奈川県庁内で開催されました。
 この表彰式は、次代を担う青少年に対する租税教育の一環として、中学生を対象とした作文を募集し、入選者を表彰するものです。
 副議長は表彰式に参加し、神奈川県議会議長賞入選者に賞状を授与しました。

1121_1
議長賞を授与する曽我部副議長

令和4年11月22日(火曜日)

  • 議会報告会に出席

 議会報告会は、県庁を離れ、県民の皆様に、身近な地域で特別委員会を開催し、県議会の活動をお伝えするとともに、テーマに沿って、委員会を傍聴された皆様と委員との意見交換会を行うものです。
 今回は、『「当事者目線の障がい福祉」及び「高齢者・障害者等介護の支援」』をテーマとして、津久井やまゆり園(相模原市緑区)を会場に、共生社会推進特別委員会が開催されました。
 議長は、「ともに生きる喜びを分かち合うことのできる共生社会の実現に向け、真摯に取り組む決意を改めて、内外に示したいとの思いから津久井やまゆり園を会場として開催する運びとなりました。皆様からの貴重なご意見を、しっかり県議会として受け止めさせていただきます。」とあいさつしました。

1122_1
献花をするしきだ議長(左)と曽我部副議長(右)

1122_2_2
あいさつをするしきだ議長

1122_3
意見交換会の様子

令和4年11月26日(土曜日)

  • 第56回神奈川県南方諸地域戦没者追悼式に出席

 沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の丘「神奈川の塔」にて、本県関係の戦没者御遺族の御参列のもと、第56回神奈川県南方諸地域戦没者追悼式が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、規模を縮小して執り行われました。
 議長は来賓として出席し、本県ゆかりの戦没者40,680柱の御霊に対し追悼のことばを捧げ、二度と戦争を繰り返すことなく、平和で豊かな郷土神奈川を築いていくことを誓いました。

1126_1
追悼のことばを捧げるしきだ議長

1126_2
献花をするしきだ議長

このページに関するお問い合わせ先

議会局  

議会局 へのお問い合わせフォーム

政策調査課広報・調整グループ

このページの所管所属は議会局  です。