議長の活動(令和2年8月分)

掲載日:2020年12月24日

このホームページでは、議長の活動(令和2年8月分)を紹介しております。

令和2年8月26日(水曜日)

  • 嶋村議長が県内を視察

 嶋村議長が県内3カ所を視察しました。
 三浦市にある県水産技術センターでは、昨年の台風で被害を受けた施設の復旧状況及び「キャベツウニ」(キャベツを与えて育てたムラサキウニ)をはじめとした水産物の試験研究施設などを視察しました。
 同じく三浦市にある小網代の森では、昨年の台風で倒木の被害を受けた箇所の復旧状況等を視察しました。
 鎌倉市にある県立大船フラワーセンターでは、昨年の台風で被害を受けた施設の復旧状況及び園内における新型コロナウイルス感染症への対策等を視察しました。

水産技術センターを視察する嶋村議長(左)
水産技術センターを視察する嶋村議長(左)

小網代の森を視察する嶋村議長(左)
小網代の森を視察する嶋村議長(左)

大船フラワーセンターを視察する嶋村議長(左)
大船フラワーセンターを視察する嶋村議長(左)

令和2年8月25日(火曜日)

  • 神奈川県市長会及び町村会からの「令和3年度 県の施策・制度・予算に関する要望」等を受理

 神奈川県市長会から「令和3年度 県の施策・制度・予算に関する要望」が、神奈川県町村会から「令和3年度 県の施策・予算に関する要望」及び「令和3年度 神奈川県町村下水道の整備促進に関する要望書」が、議長に提出されました。
 議長は、「市町村の意見に耳を傾けながら、県と市町村が一体となって施策を進められるよう県議会を運営していきたい」とあいさつしました。

嶋村議長左
市長会 大木副会長(右)から要望書を受理する嶋村議長(左)

富田会長と嶋村議長左
町村会 冨田会長(右)から要望書を受理する嶋村議長(左)

令和2年8月22日(土曜日)

  • ビーチクリーン活動を実施

 新型コロナウイルス感染症の影響で、海水浴場が開設されないことにより、ごみの放置が懸念されるなか、嶋村議長、いそもと副議長が発起人となり、ボランティアでビーチクリーン活動を行いました。
 正副議長をはじめ、県議会議員18名、藤沢市長、副市長、かながわ海岸美化財団代表理事、県職員など34名が参加し、藤沢市片瀬海岸東浜で、約1時間にわたって、空き缶やプラスチック片など海岸のごみを拾いました。

ビーチクリーン活動を始めるにあたり参加者にあいさつをする嶋村議長
ビーチクリーン活動を始めるにあたり参加者にあいさつをする嶋村議長

ビーチクリーン活動をする嶋村議長と藤沢市長
ビーチクリーン活動をする嶋村議長(右)、藤沢市長(左)

集合写真
ビーチクリーン活動終了後(前列右から3人目が嶋村議長、5人目がいそもと副議長)

令和2年8月19日(水曜日)

  • 嶋村議長が県内を視察

 嶋村議長が県内3カ所を視察しました。
 昨年の台風で大きな被害を受けた箱根町では、官民が一体となって早期の運転再開を実現した箱根登山鉄道の復旧現場を視察しました。
 大磯町の明治記念大磯邸園では、秋の先行公開に向け、県の邸園文化圏再生構想を踏まえ、国、県、町が連携して整備を進めている状況を視察しました。
 藤沢市の県立スポーツセンターでは、リニューアルオープンに伴い新たに建設したスポーツアリーナ2や宿泊棟等を視察し、障がい者スポーツにも対応した最新の整備を確認しました。

箱根登山鉄道の復旧現場を視察する嶋村議長
箱根登山鉄道の復旧現場を視察する嶋村議長

県立スポーツセンターを視察する嶋村議長
県立スポーツセンター(障がい者スポーツ仕様フロア)を視察する嶋村議長

令和2年8月15日(土曜日)

  • 令和2年度神奈川県戦没者追悼式に出席

 終戦から75年の節目を迎えた8月15日、神奈川県戦没者慰霊堂(横浜市港南区)で本県関係戦没者のご遺族の参列のもと、令和2年度神奈川県戦没者追悼式が執り行われました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、規模が大幅に縮小されましたが、議長は来賓として出席し、戦没者の方々に追悼の言葉を捧げ、平和で豊かな郷土神奈川の創造のため一層努力していくことを誓いました。

追悼の言葉を捧げる議長その1
追悼の言葉を捧げる嶋村議長

献花をする議長1
献花をする嶋村議長

令和2年8月3日(月曜日)

  • 神奈川県生活衛生同業組合中央会会長表彰式に出席

 「令和2年度神奈川県生活衛生同業組合中央会会長表彰式」が、ホテル横浜キャメロットジャパン(横浜市西区)で開催され、議長が来賓として出席しました。
 この表彰式は、旅館・ホテル、飲食、美容など生活衛生の業種で多年にわたり尽力されてきた功労者を表彰するもので、今年度は35名の皆様が受賞されました。
 議長は、受賞者の方々を称えるとともに、「県議会といたしましても、県民が安心して、生き生きと暮らすことのできる地域社会づくりを目指し、今まで以上に努力してまいります」とあいさつしました。

あいさつをする嶋村議長1

あいさつをする嶋村議長2
あいさつをする嶋村議長

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa