知っていますか障がい者週間

掲載日:2019年11月29日

毎年12月3日から9日までは「障がい者週間」です。障がい者週間は、障がい者があらゆる分野の活動に参加することを促進するために「障害者基本法」により設けられているものです。
神奈川県では、この期間に障がいや障がい者に対する関心や理解を深めるための取組みを重点的に行っています。

はーとふる・マルシェ

日時

販売 令和元年12月2日(月曜日)から12月3日(火曜日) 11時30分から13時30分まで
展示 令和元年12月2日(月曜日)から12月6日(金曜日)

会場

神奈川県庁新庁舎1階ロビー

内容

障害福祉サービス事業所等の製品の販売
啓発ポスター等の展示

 arima2
小学生部門「手をとりあって支えよう」
横須賀市立船越小学校
5年生 有馬 海咲(ありま みさき)さん

 kuramoti2
中学生部門「妹と友達」
小田原市立酒匂中学校
 2年生 倉持 萌心(くらもち もこ)さん

チラシ PDF版[PDFファイル/720KB](PDF:210KB)テキスト版(テキスト:1KB)

心のバリアフリー推進員養成研修

日時

令和元年12月4日(水曜日) 14時から16時まで

会場

かながわ県民センター 304会議室

内容

民間企業等における障がい者への取組みの中心となる「心のバリアフリー推進員」の養成
(民間企業等向け、事前申し込みが必要)

チラシ PDF版[PDFファイル/273KB](PDF:191KB)テキスト版(テキスト:2KB)

共生社会実現フォーラム

日時

令和元年12月15日(日曜日)10時00分から16時00分まで

会場

神奈川県庁本庁舎

内容

ともに生きる社会かながわの実現をめざし、障がいへの理解を深めるため「共生社会実現フォーラム」を開催します。

詳細は共生社会実現フォーラムのページへ

第11回神奈川県障害者文化・芸術祭

日時

令和元年12月14日(土曜日)、12月15日(日曜日)

会場

厚木市保健福祉センター

内容

作品展 12月14日(土曜日)10時から16時まで、12月15日(日曜日)10時から15時まで
舞台発表 12月15日(日曜日)13時から16時まで

 

県内各地で行われる取組み

市町村や関係団体により、県内各地で様々な行事が開催されますので、是非ご参加ください。

九都県市における取組み

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、共生社会の実現に向けた取組みを行っています。

詳細は九都県市における取組みのページへ

心の輪を広げる体験作文、障がい者週間のポスター

障がい者に対する理解を促進するための作品を募集します。
(☆毎年7月から9月にかけて作品を募集しております。来年度のご応募をお待ちしています。)

令和元年度最優秀作品のページへ

「ともに生きる社会かながわをめざして 障がいのある方への差別解消に関する事例集」

障がいを理由とした差別的取扱いや合理的配慮の提供について、事業者や県民の皆さんが、実際に障がいのある方と接する際の参考資料としていただくため、アンケート調査を実施し、ご回答いただいた内容をもとに、事例集を作成しました。

事例集のページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。